FC2ブログ

無気力人間直のゲームライフ

真・三国無双シリーズを筆頭にアクションゲーム好きな人間のブログです。

 

ゲームアワード2018!


Category: ゲームアワード   Tags: ---
今年は気づけば大晦日を迎えようとしている日付になっており予告の記事を書く時間がありませんでした(;´∀`)

そして今回からソシャゲもランキング入り復活させました!
ゲームはゲームですからね
遊んでいる時間が長いし入れておかないのも変だよね(笑)

ではまずはゲームアワードのルールのおさらい!

●去年2017年の12月から今年2018年の12月までにプレイしたゲームのランキング
●新作旧作は問いません
●ゲーム1本につき一言、思い出、感想等のコメントを記入
●ランキングは1~5位、1~10位 等、自由に決めてください
●締めで、ラズベリー賞を、あれば何か一つノミネート
●「マルチメディア賞」としてゲーム以外の何かあればご自由に
●ブログにかぎらずTwitter投稿でもOK!


お次は遊んだゲームのラインナップをご紹介。

PS4
・モンスターハンターワールド
・SNKヒロインズ Tag Team Frenzy
・おじいちゃんの記憶を巡る旅
・カラドリウスブレイズ
・V!勇者のくせになまいきだR

ソシャゲ
・グランブルーファンタジー
・白猫プロジェクト
・KOF オールスターズ
・転生したらスライムだった件
・PPKP


それでは今年のランキングの発表ですー!


10位 「転生したらスライムだった件」

 アニメの連動に合わせてアプリの配信を急いだせいか不具合だらけで色々と炎上。
 最近はやっとゲームらしくなってきたのでアニメ終了と同時にアプリも終了にならなければいいなと思ってます。

9位  「KOF オールスターズ」

 周回がかなり苦痛なゲーム。
 ライブ2Dのキャラが凄く良くてKOF好きじゃないと続かない・・・
 石やらキャラチケなどガンガン配るのは凄いと思う(笑)

8位  「おじいちゃんの記憶を巡る旅」

 主人公のおじいちゃんをカーソルでゴールまで導いていくゲーム。
 ほのぼのとした世界観とウルッとくる話が良かったです。
 あとトロフィーブーストゲーとしても優秀。

7位  「白猫プロジェクト」

 今年の初めに実装されたクラスチェンジでやる気がなくなって遊んでなかったんだけど
 夏の5周年イベントで復帰してからズルズルと遊んでいます。
 やっぱり白猫はキャラと世界観が好きで完全にやめるのに踏ん切りがつかないですな。
 2020年に発売予定のスイッチ版に期待しています(・∀・)

6位  「V!勇者のくせになまいきだR」

 リアルタイムストラテジーで盤上に配置された勇者を倒し城を制圧していくゲーム。
 破壊神になってモンスターを配置していく様は自分が神になったような支配感を味わえて楽しかった!
 魔王とムスメの掛け合いも楽しくてかなり楽しませてもらいました( ´∀`)

5位  「PPKP」

 AppStoreをなんとなく眺めていたら目に入って評価が凄く高かったので遊んでみたら当たりだったゲーム。
 くにおくんを彷彿とさせるキャラクターにファミコンっぽい2ボタンのシンプルな操作なので懐かしさを感じられて楽しい。
 育成のバランスもいいし本当良作のファミコンゲームを遊んでいる気分に浸れます。
 基本無料ゲームではなくて売り切りタイプでも十分売れる見込みがあるゲームですね。

4位  「カラドリウスブレイズ」

 職場の人に勧められて買った弾幕シューティングゲーム。
 ケイブ産のゲームとかと比べると弾幕具合は緩いほうかな?(低難易度ばかりで遊んでたのには目を逸らしつつ)
 自分的にはこれくらい気持ちよく避けられる方が楽しいので良かったです。

3位  「SNKヒロインズ Tag Team Frenzy」

 最初に軽く遊んでみた感じでは2D仕様の格ゲーなのに
 しゃがめないしガードボタンだし必殺技が方向キー+必殺技ボタンで違和感アリアリでク○ゲーかなと思ってました。
 でも遊んで行く内にこれはこれでありかなとw
 初心者が取っ付き易いシステムにちゃんとやり込んでいけばコンボも上級なものもあるし割とよく出来ていると感じました。
 特にストーリーがぶっ飛んでいるのでその辺りが楽しめる人ならオススメです( ゚∀゚ )

2位  「グランブルーファンタジー」

 グラブルも遊んでから2年半以上経ったでしょうか・・・
 結構装備も揃ってきたし割と惰性で続けている感も否めない気もします。
 とはいえ上を目指せばアルバハHLがある...んだけど怖くていけないヘタレです(´・ω・`)
 それでも強くなった今は通常のイベントなら周回が楽だし
 今まで苦労した分過去の自分に対する優越感を感じられて楽しいです(笑)
 おそらく来年の5周年で十賢者が実装されるだろうし楽しみもまだまだあるので
 これからも遊んで行きたいですね!

1位  「モンスターハンターワールド」

 今までのモンハンのシステムを大幅に改善して遊びやすくなった今作。
 もう過去のモンハンシリーズには戻れないくらい不満点が解消されてシリーズ最高傑作と言っても良いんじゃないでしょうか(^^♪
 マルチの入りやすさもドラクラと同じでゆる~い繋がりなのでマルチ嫌いの自分にもやりやすくて非の打ち所がないんですよね。
 今までのシリーズは1作品ごとに1種類の武器しか使ってこなかったのですが
 モンハンワールドでは装備がクエストの途中で変えられるようになって敵に合わせて武器を変えるのが容易になったおかげで
 簡単にいろんな武器を担げるようになったのも素晴らしかったです。
 来年の初頭にはウィッチャー3とのコラボでゲラルトさんがモンハンワールドの世界にやってくるのも楽しみですね♪
 もちろん来年秋にある大型アップデートにも期待していますヽ(=´▽`=)ノ


ラズベリー賞


 あえて上げるとすれば転生したらスライムだった件とKOFオールスターズで
 「バグが多いで賞」かな(笑)


マルチメディア賞  「Cygames」


 今年はやたらCygamesの作品に縁がある年でした。
 グラブルはもちろんのことプリンセスコネクトRのOPが激帝っぽくてすぐ曲を購入したり
 グラブルのシリアル目当てで買ったウマ娘のブルーレイ(ぇ
 もアニメを実際に見てみたら凄く面白かったからアプリ配信したら遊んでみたいと思っているし
 秋クールに放送していたアニメのゾンビランドサガもかなり面白かった!
 あと、ドラガリアロストはイラストや音楽が好みだったから遊んでみたらガチャの闇を感じたのですぐ撤退したとかね(笑)


グラフェス2



 今月開催されたグラブル&サイゲームズフェスもユーザーを楽しませる展示や出し物が多く
 会場へ遊びに行って本当に良かったと思える内容でした♪

 来年はサイゲがコンシューマへ本格参戦してくるのでどんなゲームになるのか今から楽しみです!


今年は去年に比べればコンシューマゲームが遊べた感じがします。
来年もこの調子で少しづつ積みゲーを消化出来るようになれたら良いな( ´∀`)
それではみなさん良いお年を~♪
スポンサーサイト



テーマ : 日記・雑記    ジャンル : ゲーム

ゲームアワード2017!


Category: ゲームアワード   Tags: ---
やってきましたゲームアワード2017!

1年間に遊んだゲームのランキングを発表していくこの企画も今年でもう10年!
ブログ自体は活動していない状況ですがゲームアワードだけは続けて行きたいな~と思っております。

で、ですね...
今年はコンシューマのゲームをほとんど遊んでいないので
いざカウントしてみたらな・な・何と3つしか遊べていないじゃないですか...(;´Д`)
ソシャゲにズブズブにのめり込んでしまった障害ですね。
う~ん、やはりガチャは悪い文明!

しかし、今年遊んだゲームの体感は2つでランキングは無理だな~と思ってたけど3つあったのでベスト3がギリギリ作れる!
本当は違う形で発表するつもりだったけど何とかランキングの体を成すことが出来ましたw



今年ノミネートされたゲームはこちら!

PS4

ニューダンガンロンパV3
無双☆スターズ

PSV

世界一長い5分間


スパロボVとドラクエ11は未クリアのためノミネートされていません。
ゲームアワードのルールについては前回の記事を参照してくださいませ。





img21.jpg



第3位 「無双☆スターズ」

無双OROCHIのようなコーエーテクモの代表キャラが集うお祭りゲーですね。
最初は色んなキャラが出て来るし呂布の応援している姿が新鮮で楽しかったのですが
しばらくするといつもの無双ゲーって感じになったので3位に落ち着きました(;´∀`)
続編出しそうだけど次回は様子見で行こうと思います(´・ω・`)




bc447187.jpg


第2位 「世界一長い5分間」

スーファミ時代のRPGを彷彿させるような演出やらノリが懐かしく楽しかったです。
このゲームのコンセプトが記憶を失った主人公の記憶を思い出しながら戦っていくスタイルなので
普段のRPGとは違ってストーリーがぶつ切りでレベルや装備などが全部引き継がなかったり
選択肢も反映されないで1本道の部分があったのは残念でしたね~。
そこらの不満点を解消した続編が出たら大分評価されるゲームになりそうな予感。。。





chara.png




第1位 「ニューダンガンロンパV3」

ダンガンロンパの新作は何やかや賛否両論ありましたが僕は好きでした。
ゲームを始める前は過去キャラに比べると今一キャラクターに個性を感じられなかったけど
いざ遊んでみたらいつも通りちゃんとキャラが立ってたので安心しました。
ストーリーは今回もぶっ飛んでいてこれやっちゃうと続編出せないんじゃない?ってレベルw
終わらせるには良いタイミングではあるので悲しいですがこれで完結でも良いのかなと...
このまま終わってしまうのも辛いので出来れば絶対絶望少女みたいなスピンオフを1つは出して欲しいですね。



今回はラズベリー賞は無しです。

以上ゲームアワード2017のランキングでした!
来年はいきなりモンハンワールドが発売するしドラゴンボールファイターズや真・三国無双8にスパロボも出るとか年始から遊びたいゲーム目白押しです(@_@;
上手い具合ソシャゲとの両立をして遊んでいきたいなと思っております(出来るとは言っていない)。
それでは皆さん良いお年をー!

ゲームアワード2017予告!


Category: ゲームアワード   Tags: ---
もうどっぷり年1更新が板についてしまった当ブログ。

昨年のゲームアワード記事を見返してみるとタイトルがゲームアワード2017になってたのを今更気づきました(汗)

さて...ゲームアワードの告知も遅れてしまい今年も残り1週間ほどとなっているというね...(滝汗)

というわけで今年のゲームアワードに参加される方をお待ちしています。

ルールは

●去年2016年の12月から今年2017年の12月までにプレイしたゲームのランキング
●新作旧作は問いません
●ゲーム1本につき一言、思い出、感想等のコメントを記入
●ランキングは1~5位、1~10位 等、自由に決めてください
●締めで、ラズベリー賞を、あれば何か一つノミネート
●「マルチメディア賞」としてゲーム以外の何かあればご自由に
●ブログにかぎらずTwitter投稿でもOK!
●というかもうランキングじゃなくてもいいかな!


この期間中に遊んだゲームを振り返るつもりで記事を書いていただくだけでもOKです。

一応ゲームアワードの投稿期限は大晦日の除夜の鐘が鳴るまで。。。

間に合わないよ~という方も年始くらいまでに投稿していただければなと思います(激ゆる)

参加希望の方はこの記事のメッセージか僕のTwitterにリプ送ってくださいませー。


ゲームアワード2017!!


Category: ゲームアワード   Tags: ---
最近では年1でこの記事を書いているだけになっていますが...

今年もゲームアワードの記事はしっかり書きますよ!


まずはゲームアワードのルールから説明します~。

●去年2015年の12月から今年2016年の12月までにプレイしたゲームのランキング
●新作旧作は問いません
●ゲーム1本につき一言、思い出、感想等のコメントを記入
●ランキングは1~5位、1~10位 等、自由に決めてください
●締めで、ラズベリー賞を、あれば何か一つノミネート
●「マルチメディア賞」としてゲーム以外の何かあればご自由に
●ブログにかぎらずTwitter投稿でもOK!


読んで分かる通りゆっる~い企画になっております(笑)


それでは早速今年のエントリー作品を発表しますね。


PS4

アンチャーテッド ー海賊王と最後の秘宝ー
KOF14
サマーレッスン
Fly to KUMA

3DS

モンスターハンタークロス
バッジとれ~るセンター

スマホゲー

白猫プロジェクト
グランブルーファンタジー


うん、今年は少ないですね(汗)
ソフト自体は買ってはいるのですが
ほとんど積んでいる状態です。。。

今回は全部で8本なので
TOP8の発表します!



8:バッジとれ~るセンター

3DSの基本無料で遊べるアプリ。

UFOキャッチャー好きとしては中々にはまらせてもらいました。
現在は遊ばなくなってしまいましたが
毎月平均1000円くらい使ってたんじゃないかな?
雪崩を起こせる台でボロボロバッジを落とせたときの爽快感はたまらなかったです。


7:Fly to KUMA

立体空間に配置されたブロックを動かして
エージェント(くま)達をゴールに導くというよくあるタイプのパズルゲーム。
PSVRの機能が活かせているかは微妙なところですが
視点を360度動かしてブロックの配置場所を考えるのは楽しかったですね。
何気に視点の近くにくまたちが近づくてこっちを見るのが可愛かったです。


6:白猫プロジェクト

昨年に続き継続して遊んでいます。
ただ、今年の5月頃にあった新職種ヴァリアトの登場以降
運営が信用を失うようなことばかりするので
最近はほぼ惰性で遊んでいる感じです。
全体的な世界観は好きなので
何やかんや言いつつも今後も楽しませて貰う予定です。


5:モンスターハンタークロス

今までのモンハンの固い動きのイメージを払拭する
派手な動きや豪快な技を取り入れた一味違うモンハンを楽しめました。
特にアイルーをプレイアブルキャラとして操作できるニャンターは良いですね!
ちゃんと装備やスキルを厳選しれば並のハンターより活躍できるので
ただのネタにならないのも良いところでした。


4:KOF14

開発の発表当初はキャラクターが3DCGになって
グラフィックのショボさから色々と物議をかもしましたが
いざ遊んでみるといつものKOFとして遊べて楽しめますね。
バランス調整に関しては新規や復帰の人に向けてか
露骨な強キャラもいるのでパターンを繰り返すだけでも
勝ててしまうのは戦っていてイラッとすることもしばしば(笑)
定期的にバージョンアップをしてくれるので
今後もどんどん面白くなるんじゃないかなと期待しています。


3:グランブルーファンタジー

サクラ大戦コラボだけ楽しんで終わらせようかなと思ってたんだけど
職場と友達に遊んでいる人がいたので引き続き遊んでいたら
ズルズルと続いてしまい今ではドハマりしています。
言ってしまったら周回して欲しい装備を手に入れるだけのゲームなのですが
装備を揃えて行く内に強くなっていくのが目に見えて実感できるので
強くなる過程がとても楽しいゲームになっているんですよねえ。
今までは救援呼んで強い人に倒してもらっていた敵も
今ではソロで倒せるようになると次の段階次の段階とあるので
システムが分かるとかなりのスルメゲーなんだなと思います。


2:サマーレッスン

PSVRを買ったらまずは体験しておきたいゲーム。
他のVRゲームと比べるとグラフィックがかなり荒く映るのは残念ですが
開発曰くわざとそうしているらしいですね。
それでも自分がその場にいる雰囲気は十分に感じることは出来ますし
思わず手を伸ばしてしまう感覚になるのは楽しいですね~。
ヒロインの女の子があざとく前屈みになったり耳元で囁くなど
ドキッとする展開に終始顔がニヤついてしまいました(笑)


1:アンチャーテッド ー海賊王と最後の秘宝ー

アンチャーテッドシリーズの最終作。
グラフィックや演出面も更なるパワーアップを経て
インディージョーンズの世界に入り込んだ気分になれる素晴らしいゲームでしたね。
魅力的な登場人物の軽快な掛け合いも見ていて楽しいし
これで終わらせるには本当に勿体無いと思える作品に仕上がっています。
一応スピンオフ的なものが発表されたけど
そのまましれっとネイサンが主人公の続編出してくれると良いなあ。


マルチメディア賞「PSVR」


Twitterでは特に何も言っていませんでしたがPSVR買ってました(笑)
・・・けど、金欠につき泣く泣く売ってしまったっていうね(汗)

マルチメディア賞はゲーム以外についての賞だけど
ランキングに入らないような無料で遊べるソフトについて触れていきたいと思います。

現在PSVRに対応しているソフトの半分くらいは
観るだけで自分で操作して遊ぶタイプのものではなく
色んなシチュエーションの現場に自分が立っているような感覚で楽しめるものになっています。

シン・ゴジラが暴れまわる現場にいたり
ライブ会場のステージの真ん中でポルノグラフィティに囲まれたりと
ゲーム以外にも楽しめる映像作品がたくさんあります。

特に海外ではVRを意欲的に取り組んでいるテレビ局も多いようで
テレビ番組の中継場所でその場で行ったような体験が出来たり
ナショナルジオグラフィックでレポーターが野生のライオンと戯れるシーンをVRで視聴することが出来ました。

実写なので映像が荒くて見れたもんじゃないものもあったけど
こういった取り組みは日本の企業もバンバン取り入れてVR産業を盛り立ててほしいですね。

ダンガンロンパVRで苗木君になりきって学級裁判を体験したときは
こちらにぐいっと身を乗り出してきた朝比奈さんを触ろうとしたり手を振ってしまったりと
ダンガンロンパ作品をまるまるVR対応で出してくれないかなと思えるほど楽しかったです。

僕は早々に売ってしまいましたが
また手に入る機会があれば買い直したいと思っております。



今回はラズベリー賞は無しです。


ゲームアワード2016記事は早目に書いて予約投稿しておこうと思っていたら
いつの間にやら年をまたいで2017年になっていました(大汗)

ということで
例年通り記事の更新自体は無いと思いますが
今年もよろしくお願い致します。


テーマ : 日記・雑記    ジャンル : ゲーム

ゲームアワード2015 ひっそりと開催


Category: ゲームアワード   Tags: ---
毎年恒例のゲームアワードですが
今年は連動ではなく個々人でひっそりと発表する形となりました。


とりあえず「ゲームアワードとは何ぞや?」という方のためにルール説明。


●去年2014年の12月から今年2015年の12月までにプレイしたゲームのランキング
●新作旧作は問いません
●ゲーム1本につき一言、思い出、感想等のコメントを記入
●ランキングは1~5位、1~10位 等、自由に決めてください
●締めで、ラズベリー賞を、あれば何か一つノミネート
●「マルチメディア賞」としてゲーム以外の何かあればご自由に
●ブログにかぎらずTwitter投稿でもOK!


毎年1年間で遊んだゲームのランキングを発表していこうよという
特に厳しい制約のない自由なスタイルのランキングでございます。


お次はわたくし直が今年に遊んだゲームのノミネート作品紹介!


PS4

ドラゴンクエストヒーローズ 闇竜と世界樹の城
AKIBA'S TRIP 2
ドリームクラブホストガール オンステージ
チャイルドオブライト
アスタブリード
ウィッチャー3 ワイルドハント
サウンドシェイプ
GUILTY GEAR Xrd -SIGN-
Everybody's Gone To The Rapture -幸福な消失-
ドラゴンズドグマオンライン
アルスラーン戦記×無双


PS3

ワンピース海賊無双2
パックワールド
初音ミク -Project DIVA- F 2nd
みんなのGOLF6


PSV

夜廻
電撃文庫 FIGHTING CLIMAX
リトルビックプラネット
第3次スーパーロボット大戦Z 天獄篇
The Walking Dead


3DS

シアトリズムファイナルファンタジー カーテンコール
大逆転裁判
ポポロクロイス牧場物語


スマホゲー

ねこあつめ
白猫プロジェクト


以上が今年遊んだ全25作品です。
去年の42作品と比べると大分減った気がしますが
1本1本のプレイ時間が長いので妥当なのかなと(笑)


ではでは!
ランキングの発表していきますよー!




10位:第3次スーパーロボット大戦Z 天獄篇

安定のスパロボ。
Zシリーズ最終作でしたがサクッと終わった印象だったかな。
今後はシリーズ展開なしの単発販売みたいなので
参戦作品少な目で各作品を掘り下げる感じかな?


9位:アルスラーン戦記×無双

あんまり期待せずに始めたのですが
静止画アニメっぽい部分を除けば
よく出来たゲームで最後まで楽しめました。
アニメの2期も決まったようですし
アルスラーン無双2の発売にも期待しています。


8位:シアトリズムファイナルファンタジー カーテンコール

FFの楽曲が音ゲーとして楽しめるのはファンとしては嬉しいの一言。
ゲームシステム的には自分には難しく感じたけど
それでも好きな楽曲はSS取れるまで夢中になって遊べました。


7位:The Walking Dead

原作好きな人なら納得の行くストーリー展開にドキドキハラハラしましたね。
アドベンチャーゲームの割にドラクエ方式の選択肢なので
どれを選んでも結末は一緒になってしまうのは残念だったかな。
マルチストーリー&エンディングだったらランキングTOP3圏内に入ってました。



6位:ドラゴンズドグマオンライン

どうしてオンラインにした?
元のゲームがよく出来ていただけに
オンラインの無駄な要素が付け加えられてダメになった典型。
なんやかんや言っても面白い部分は残っているしハマっていましたからね。
今回のVer1.2からソロでも大分楽しめるようになったし
しばらくしたら再開しようかなと思っています。



5位:アスタブリード

純粋なシューティングゲームというよりは
アクションシューティングに近い感じですね。
ロックオンやブレードで攻撃する爽快感に
ストーリーのノリが昭和っぽいシリアスとギャグを織り交ぜたテンポの良い作りで
新しくもありどこか懐かしい感じもして楽しめました。


4位:白猫プロジェクト

ガチャを回すようなスマホゲーはもうやりたくなかったのですが
友達に勧められて始めてみたら見事にハマってしまいました(笑)
スタミナ無制限&課金しなくても石がたくさんもらえて
ガチャをたくさん回せるのも魅力の一つ。
新規キャラクターの獲得報告を友達と話すのも楽しいですね~。
すぐに飽きずに今でも遊んいるのは・・・
始めた当時僕の好きな「七つの大罪」とコラボしてたのが継続に繋がっているのだと思います。


3位:大逆転裁判

僕らの逆転裁判が帰ってきた!
先にの気になるストーリー展開に個性的なキャラクター
シリーズを重ねてきてシステム的にも遊びやすくなっているし
詰まること無く最後まで一気に進めることが出来ました。
続編ありきな終わり方は気にまりましたが
大逆転裁判2が発売されたら間違いなく買いますね!


2位:ドラゴンクエストヒーローズ 闇竜と世界樹の城

数年ぶりのソニーハードでのドラクエはまさかのアクションRPG。
不安が無いことは無かったのですが
アクションゲームでRPGのようにレベルが上がって
強くなるのを実感できるバランス調整をされているのには驚きました。
クエストが終わる度に拠点に戻されるのは流れがリセットされてしまうのは惜しかったですが
DQH2ではアルスラーン無双のようなストーリーの流れが途切れない仕様にしてくれることを期待しています。


1位:ウィッチャー3 ワイルドハント 

ここまで完璧なゲームがあっていいのかと思わせるSSS級のゲーム。
メインクエストだけでなくサブクエストにもちゃんとしたストーリーが展開し
圧倒的なボリュームがあるため
探索やサブクエ埋めるのにも相当な時間が掛かるので
中々メインクエストを進めることが出来ず「早く先に進ませてー!w」
と、悲鳴を上げてしまうくらいの大ボリュームです。
戦闘はちょっと難し目で常に緊張感のある戦いが楽しめました。
発売当初はUI回りに不満があったものの
細やかなアップデートで隙のない作りになり神ゲーに昇華したと言っても良いくらいですね。
ダークファンタジーやオープンワールドゲーが好きな人には迷わずオススメできる1本です!



ラズベリー賞:Everybody's Gone To The Rapture -幸福な消失-

幻想的で綺麗な世界を探索していくタイプのゲームだと思っていたのですが
いざ蓋を開けてみたらサブタイトルのような幸福な消失とはかけ離れていましたね・・・
移動も歩くのみでダッシュボタン?も早歩き程度しか速度が上がらず
探索要素もあまりないので進むのがしんどくなりました。
それでも独特な世界観は出来上がっていたので
ちょっと鬱なストーリーが好きな人はプレイしてみるのも良いかもしれません。


マルチメディア賞:ナイトガンダムカードダスクエスト

僕らが子供の頃夢中になって集めたカードダスが復刻ダス!
ただ復刻しただけではなくブラウザゲームと連動し
獲得したカードを登録して遊ぶことも出来る隙の無さ。
さらに条件をみたすことでオリジナルの限定カードと交換でき
実際のカードが自宅に届くという
ナイトガンダムファン垂涎もののサービスに夢中になっています。
来年も第3・4弾の発売が控えているので
まだまだ楽しませていただけそうです♪


以上
ゲームアワード2015の発表でした!
来年はスクエニのゲームが猛威を振るいそうな予感。
衝動買いで積みゲーがどんどん増えて手が回らない今日このごろ・・・
来年は3DSのゲームを優先して遊んでいきたいなと思っております。

それではみなさん良いお年をー!

11 2019
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

10

12


 
プロフィール

直(ちょく)

Author:直(ちょく)
誕生日:3月28日

ゲームが大好きで、1日に数分でもゲームをやらないと気が済まない体になっています(笑
最近はトロ厨になりつつあるくらいトロフィーが大好物なので、トロフィー好きな方いましたら、フレンドになりましょ~。

相互リンクも大歓迎です( ´∀`)bグッ!
コメント頂けると大変喜びます☆彡

三国志大戦プロフィール
シュウキ

君主名:へべ
侵攻度:証52

メインデッキ
R呂蒙・R谷利・SR孫尚香・R周姫・R呉夫人・Cカン沢・軍師張昭・軍師あと一人適当。

近所のゲーセンが潰れてしまったので、今は半引退状態。。。
でもこのままフェードアウトなんてしたくない!
家庭用になんとか移植されないかなあ(;・∀・)

 
FC2カウンター
 
 
ゲーマータグ
 
お友達リンク
 
 
 
ブログパーツ


ガストゲームズサポーターズリンク「メルルのアトリエ」「アルトネリコ3」その他公式サイトはこちらから!


Created by Webpac
ダンガンロンパ 希望の学園と絶望の高校生
 
同人サークル佐藤製薬
馬岱

さとうKさん、応援しています!
 
 
amazon
 

Archive RSS Login