無気力人間直のゲームライフ

真・三国無双シリーズを筆頭にアクションゲーム好きな人間のブログです。

 

スポンサーサイト


Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TGS2011:しなっちとゴチさんと直と・・・そして統括へ。


Category: TGS2011   Tags: ---
今年のTGS記事も今回でラスト!
色々と凝縮してお送りしたいと思います。


しなっちサイン

まずは、いい電子のみずしな孝之先生ことしなっちのサイン会へ行ってきました!
最初にサイン会のスケジュールを確認しにebブースへ言ったのですが、時間は何時になるか分からないと言われ、正直諦めていました・・・。
でも、運よくサイン会が始まるときに居合わせて、速攻サイン会の列に並びましたよ!!

サイン会並ぶのなんて初めてだったけど、間近で見るしなっちに緊張しながらも内心大興奮w
僕のサイン会の様子をいっしんさんに頼んで撮ってもらったものを、続きの方に貼りますので、お暇でしたら見て行ってくださいね(^^


日本ゲーム大賞 フューチャー部門の授賞式ですが、今回は工エエェェ(´д`)ェェエエ工ーという物が多くて、何だか微妙な授賞式になりました。
特別賞にソーシャルゲームを食い込ませてくるとか、どんだけソーシャルゲー押したいんだよと。
TGSに来るようなゲーム大好き人間にとっては、ほとんどの人がどうでもいいと思ったんじゃないのかな。
あと、エスコンが何で受賞されないんじゃボケーヽ(`Д´)ノと涙目で訴えてる人が隣に一名いましたよwww


20周年記念スパロボスペシャルライブは、今年のTGSで一番盛り上がったイベント!
JAM Projectと美郷あきさんによるライブは大盛り上がりで、最初に第二次スパロボZのNOAHから始まり、締めはスパロボファンならおなじみSKILLという、超熱唱ライブで鳥肌立ちまくりでしたよー!!
来ていたファンの人たちの一体感もはんぱなく、みんなの掛け声が凄過ぎて、隣のカプコンブースはさぞ迷惑したことと思いますwww
ああ・・・、こうやって記事に書いて思いだすだけでもまた鳥肌が立ってきた(´∀`*)ゾクゾク
来年のTGSでも、このライブは是非とも行ってほしいものです♪

最後に・・・。
毎年毎年TGSの来場者が増えるのは嬉しいことですが、会場が来場者でごった返しのカオス状態なのは、何とか少しでも改善してほしいですねえ。
通路を通るのも一苦労なので、立ち止まって眺めることもできない場所もあって、これでは満足に楽しむことも出来ないです( ;∀;)
まあある意味、この混雑ぶりが名物になっているから良いと言えば良いんですけどねw
そして毎年こんなこと言っているような気がするwww

あとは、撮りためた写真を続きの方へまとめて貼っておきます♪
あんな写真やこーんな写真がてんこ盛りですよ?www

では、今年のTGS記事は終わりです。
最後までお付き合いくださりありがとうございましたm(_ _)m


スポンサーサイト
テーマ : 日記・雑記    ジャンル : ゲーム

TGS2011:モンスターハンター3(トライ)Gプレイレポ


Category: TGS2011   Tags: ---
モンハンブース


発表間もないのに、TGSでプレイアブル出展なんていうとんでもないスピード展開でみんなを沸かせた。

「モンスターハンター3(トライ)G」


僕もMHP3rdでハマった身としては、避けては通れないタイトルですよー。

ってなわけで、シングルプレイとマルチプレイの2種類遊んできました。
シングルではガノトトス戦を、マルチではモンハン初登場のブラキディオス戦を選択。

ガノトトス戦
Wiiの3(トライ)を遊んだことが無いので水中戦は初挑戦。
あわわ・・・、水中戦は訳が分からずボコボコにされてしまいました(×_×;
終始、上下左右の移動やモンスターとの距離感が掴めず、ガノトトスに近づいては吹き飛ばされ近づいては吹き飛ばされの連続でしたよw
水中戦は慣れるまで時間が掛かりそうですね(;^ω^)


ブラキディオス



ブラキディオス戦
職場の人と2人でマルチプレイを並んで、あとの2枠はスーツ姿の2人組の方と一緒にプレイ。
ブラキディオスは火山に出現するモンスターになっていて、突進すると周りで爆発も起こるため、紙一重でかわしても誘爆でダメージを喰らうこともしばしば。。。
怒ると地面から火山を噴出させてくるような、長距離砲も撃ってきます。
あと、腕に付いている緑色の液体(物体?)に攻撃されると、スタミナ回復速度減少効果があるから注意が必要ですねー。

ブラキディオスはまだ倒せた人がいないということで、かなり気合が入ったのですが、残念ながら討伐失敗。・゚・(ノД`)・゚・。
僕は弓を使ってたんだけど、PSP版と比べて曲射の照準が合わせ辛くて、狙ったとこに中々攻撃できませんでした。


グラフィック的にはPSPと同じくらいで、3D効果は文字が浮いて見える程度で、あまり恩恵を得られていない印象でしたね。
3DS下のタッチパネルは、アイテム選択や視点変更・ボスモンスターのターゲッティングなど、使いこなせば非常に便利なものとなりそうです(^^

モンハン3Gはすでに予約がたくさん入っているし、もしかしたら予約で埋まってしまう可能性もありそうなので、モンハン3Gが欲しい方はお早めの予約をオススメしますー。
テーマ : 日記・雑記    ジャンル : ゲーム

TGS2011:音ゲープレイレポ


Category: TGS2011   Tags: ---
音ゲー3連発行っくよーーーー!


ミクブース


「初音ミク Project DIVA extend」

今までこのシリーズは遊んだことが無かったのですが、まあノーマルでも大丈夫だろうとノーマルを選択。
・・・速攻ゲームオーバーになりました orz

良い感じにシビアなタイミングでしたよ。
むしろゲームシステム自体理解してなくて遊んだ自分が悪いっていう・・・w

気を取り直して、今度はイージーモードを選択w
急に難易度が下がって難なくクリア出来ちゃいました(∩´∀`)∩ワーイ
出てくるキャラクターとステージが可愛らしくて、ミクファンは見ていて飽きなそうですね。

あと、3DSの初音ミク「Project mirai(仮)」も遊びました。
こちらはネンドロイドの世界観になったミクワールドが展開。
2頭身になったミク達も可愛かったですよー( ´∀`)bグッ!


シアトリズムFF


「THEATRHYTHM FINAL FANTASY」

3DSのFFオリジナルタイトル。
FFで音ゲーというジャンルは新しいのでとても気になっていました。

基本は各シリーズの曲が3曲ずつ選べるようになっていて、そのうちの1つはシリーズのムービーが背景として流れながらのステージとなるため、昔の映像を見ながら懐かしさに浸ってプレイできるのが良いですね(^^

端から流れてくるマークを、タッチしたり表示された方向にスライドしたり、音楽に合わせて進むのも軽快で気持ち良かったです。
特にFFだから知っている曲ばかりなので、ノリノリで遊べるから楽しい♪

あとは、うまくリズムに乗っていると、、召喚獣を召喚して的に大ダメージを与えたり、ステージをクリアしていくとレベルが上がったりと、FFらしい部分もちゃんと取り入れているので、結構ハマれるんじゃないかと思っています。

女性や子供に人気の出そうな絵ですが、選曲にビッグブリッジの死闘とか熱い曲が入っている辺り、FFファンなら楽しめる1本となりそうですー。



リズム探偵R


「リズム怪盗R -皇帝ナポレオンの遺産-」


最初このブースを見たときに、何だレイトンのパクリか・・・くらいにしか思っておらず。
特に遊ぶ気はなかったのですが、すぐに遊べそうだったのと、トートバッグ欲しさに釣られて遊んでしまいましたw

しかしまあ実際に遊んでみたら、リズム天国とレイトン教授を掛け合わせたようなゲームですね。
主人公が怪盗になって美術品などを盗みに向かう時が、アドベンチャーパートになっていて、まんまレイトン(;´Д`)
一枚絵の背景をタッチすると随所にメダルが出てくるのとか、どんだけ露骨なんだよと言いたいwww

そして、いざ美術品を盗みに侵入する場面では音ゲーパートになり。
リズム天国のように、リズムに合わせて画面をタッチして進んでいくようなものとなっていました。

DSのトレジャーリポートもレイトンと似たようなゲームみたいですし、こういうジャンルのゲームが確立したんだなーと実感。
世界観は嫌いじゃないので、これからも色々と出して欲しいジャンルではありますー。
テーマ : 日記・雑記    ジャンル : ゲーム

TGS2011:アスラズラースプレイレポ


Category: TGS2011   Tags: ---
アスラブース

「アスラズラース」


開発元がサイバーコネクトツーということで、発表された当初から、ナルティメットストームみたいだなと思っていたので気になっていました。
上の画像みたいに、宇宙から超巨大な指が迫ってくる演出とか、バカみたいにド派手な演出が目を引くゲームですね。

試遊台では、アスラの師匠でもあるオーガスとの戦闘が出来ました。
オーガスと言っても、決して超時空世紀的な相手ではありませんw

弱&強攻撃にショット攻撃にジャンプと、スタンダードな攻撃方法ですが。
ガードの無いストイックでスピード感ある戦闘は、適度な緊張感もあって楽しめました(^^

あと、随所に挿入されるGoWで言うCSアタックも軽快で迫力もあって面白い。
まるでアニメを見ているかのような演出は、ナルティメットストームのノウハウを活かして、さらに昇華させたようなカッコイイ演出になっていますねー。
そういえば、SCアタックのようなイベント中にボタン操作を要求するシステムって、正式には何て言うんだろう…。
最近ではこのシステムも主流になっているし、そろそろ正式名称を知っておきたいです(´・ω・`)

そんなこんなでオーガスと戦闘していると、本気を出したオーガスが刀を出して、その刃をアスラに向かって伸ばしてくる!
6本の腕で抑え込もうと必死のアスラ。。。
しかしパワー負けしているのか、体ごと持ち上げられて月面から地球に向かってグングンと押し上げられてゆくーー!w
そのまま大気圏を突入し、抵抗止むなく地面に叩きつけられ胸を貫かれてしまう!
なんとか刃を折ろうとボタンを連打し、最後の一撃を喰らわせるぞ!というところでアイキャッチになり体験版しゅーりょー。

いやいや、先が気になる演出が心憎いですねw
発売日に買うかどうかは微妙なところですが、一度は遊んでみたいソフトですー♪
テーマ : 日記・雑記    ジャンル : ゲーム

TGS2011:真・三国無双6猛将伝プレイレポ


Category: TGS2011   Tags: ---
コーエイブース


真・三国無双6猛将伝は、追加武将が3人しかおらず、新規追加武器も今のところ6種類しかないということなので。
試遊台で遊んでしまうと、製品版買った時の楽しみが減るため、あまり遊びたくなかったんですよ(;^ω^)
でも、いざ目の前に試遊台が置いてあると、無双の血が騒ぎ始めて自然と試遊台の前に・・・!www

試遊台には2Dと3Dが置いてあって、普段遊ぶことのできない3Dバージョンを選択。
メガネの調子が悪かったのか、イベントシーンは若干色が滲んだように見えて目が疲れました(×_×;
それに、3Dといってもエフェクトやセリフが浮き上がって見えるだけで、正直微妙・・・。
キャラクターが浮き出て戦うのかと想像していただけに、かなり残念でしたよ(´・ω・`)

さて、ゲームの方はと言うと、新キャラの王異郭嘉を使いましたー(実は2回プレイ済みw)。


王異の「筆架叉」は、戦っている時にたまにカキンカキンと音が鳴っているから何かなと思っていたら。
攻撃している最中ならオートガード機能が付く超高性能武器なのだとかΣ(´∀`;)
どこまでの攻撃が耐えられるのか分かりませんが、難易度を上げてプレイする時に必須の武器なりそうですね。
通常&チャージ攻撃は、全体的に素早く、敵兵をザックザック切りまくるので爽快ですよ( ´∀`)bグッ!
あと、無双乱舞1と2は両方とも突進系でカッコイイ技になっておりました。
ちなみに、ちょっと星彩とキャラ被ってるんじゃない?って思うのは僕だけ!?www


郭嘉の「打球棍」は自分の周りに球を設置していき、設置した球の数だけチャージ攻撃がパワーアップするというトリッキーな武器。
広範囲にかけて繰り出す技が少なかったので、いまいち使いづらいかもしれません。。。
ただ、郭嘉の無双乱舞1が、前方にブラックホールのような黒い球体を発生させ。
近くにいる敵兵を吸い込んで、超絶ヒットさせるえげつない技になってますw
たしか30ヒットくらいは軽くあたっていたはずなので、そのあいだに攻撃を叩きこんだり、さらに無双乱舞1を出してゴリゴリヒットさせて、ウヒヒヒ!言いながら悦に浸るのも良いかもしれませんwww


一応レジェンドモードでプレイしていたのですが、居城システムはクロニクルモードの都のような場所を拠点として、どんどん発展させていくみたいですね。
無印の三国無双6を遊んでいれば、すんなり馴染めそうな気がします。

猛将伝は来週の9月29日に発売というこで、本当発売が楽しみです♪
発売に備え、無印のDLC全部クリアしておくとしますー。


のぶニャが


あ!
あと、コーエイテクモブースの前にはのぶニャががいたので記念に1枚撮りました(^^
テーマ : 日記・雑記    ジャンル : ゲーム

TGS2011:ストリートファイター×鉄拳プレイレポ


Category: TGS2011   Tags: ---
ストクロブース


さあさあ、ストリートファイターのキャラクターと鉄拳のキャラクターが一堂に会する夢の祭典。。。

「ストリートファイター × 鉄拳」

が!
プレイアブル出展ということで遊んできましたー!

とりあえずジュリアは確定(´∀`*)
もう一人は迷った挙句、クマを選択しましたw

ちょっと肉厚な感じのするジュリアに、ストクロになって完全に違う見た目になってしまったクマが登場w
戦闘前にメガネを外すジュリア・・・、やはりジュリアにはメガネが似合いますな(;゚∀゚)=3

よーし、ここはジュリアで唯一出来る十連コンボ決めちゃうぞー!
・・・そんなものは存在しませんでした(´;ω;`)ブワッ


まあ、スパ4のシステムに近いと思っていたので問題ないですが、鉄拳勢の技も見事に再現されていて面白かったですね。
情報が何もないので、技の性質とか分からずじまいでしたが、弱P→中P→強P→強Pのクロスラッシュを使えば、それなりに連続技が繋がって楽しめましたよー。
他にもクロスアーツをキメて、カッコいいタッグ技も見れたので大満足です(^^

キャラクター使ってみての感想は、
ジュリアはトリッキーで扱うのが難しそう。
クマは動作が遅くて投げキャラ路線のキャラとなっていそうです。

あとは、いぶき吉光も使ってみました。
いぶきはスパ4と変わりなく使えたので一安心。
吉光も強そうな技が揃っていて、バランスの良いキャラの印象を受けました。

そうそう!
ストクロ遊んだら手拭いがもらえたのですが・・・。


ストクロ手拭い


ザ・穴!www
これは良いアイテムですねぇ。
みんなに自慢したくなっちゃいますよー(棒

この手拭いは、広げてすぐに畳んでしまいましたw
広げたまま置いておくと、変に勘違いされそうで恐いっすwww


ああ、そういえば、発売日の発表が無かったですね(´・ω・`)
一応新しいシステムや新キャラも続々発表されているし、遊んでみて登場しているキャラクターの調整とかも粗方終わっていそうなんですよねー。
うぅむ、決算月くらいまでに発売はあるのだろうか?
本当ストクロには焦らされるぜ!w
テーマ : 東京ゲームショウ2011    ジャンル : ゲーム

TGS2011:ドラゴンズドグマ体験レポ


Category: TGS2011   Tags: ---
ドラゴンズドグマ


カプコンが贈る和製オープンワールドRPG。

「ドラゴンズドグマ」

ファンタジーのオープンワールドRPGというと、オブリビオンを彷彿とさせてくれるゲームなので気になっていました。
それも日本で作るって言うんだから尚更気になりますよねー。

体験版では、職業のファイターかストライダーの2種類が遊べるということで、迷わずここは素早そうなストライダーを選択。
さらに今回は選ぶ職業によってステージも異なるようですね。

ストライダーのステージは平原・・・というか街道っぽい?
開始早々いきなり目の前にゴブリンらしき集団を発見!
二刀流のダガーを駆使した攻撃は、素早くザクザクとヒットして気持ちいいですね。
かまちたち阿修羅切りなどの技もあって楽しかったです(^^


ドラドグ_グリフィン


ゴブリン達を倒すと、空から巨大な影が・・・。
ストライダーのボスグリフィンが登場!!

グリフィンは基本空を飛んで攻撃してくるため、ダガーだと攻撃が届かない・・・。
と、ここで、ストライダーはも持っていることをコンパニオンのお姉さんに教えてもらうw
体験版だからかもしれないけど、矢の制限が無く打ち放題!
ピュンピュン矢を打っていると、配下のポーンが火の魔法でグリフィンを燃やすことに成功。
地面に落ちてきたグリフィンをフルボッコして終了となりましたー。

弓の攻撃も技があって、降鉄打ちがモンハンの曲射っぽくて素敵です(´∀`*)
他にもカプコン特有の技がありそうで、製品版が楽しみになりましたよ。

洋ゲーっぽいと言っても、全体的に丁寧に作られていて、やはり日本らしいゲームだなと思います。
デモンズソウルをもう少しライトな感じにした物だと言えば伝わりやすいかな?

あと、マルチプレイ出来るのかと思っていたら、自分の配下をオンラインで派遣するだけなので、友達とかと一緒に冒険出来ないのは残念でしたね。
MMORPGみたいにしてしまったら、管理が大変だからかなあ。
モンハンみたいにクエストだけでも一緒に冒険出来たら良かったです(´・ω・`)

でも、ドラゴンズドグマ面白かったから、発売したら買いまっす( ´∀`)bグッ!
テーマ : 日記・雑記    ジャンル : ゲーム

TGS2011:戦国BASARA3宴体験&ステージイベントレポ


Category: TGS2011   Tags: ---
basara3宴ブース


戦国BASARA3を遊んでからというもの、BASARAが好きになってしまいました直です。

と、いうことで!
戦国BASARA3宴を遊んできましたよー!!

プレイした武将は、、、
PS3版が小早川秀秋でお祭りステージ。
Wii版が立花宗茂で龍虎対立ステージ。

松永久秀・片岡小十郎・猿飛佐助のメインどころには興味がありません。
サーセンm(_ _)m


小早川秀秋


ではまず小早川秀秋!
食通なだけに鍋を武器とした、縦横無尽とした攻撃が得意なキャラ。
良くCPUが使ってくる、ワタワタしながら突進してきて、鉄鍋でグルグル回転攻撃してくるのが通常攻撃。
敵として使ってきたときはウザイ攻撃だったけど、いざ自分が使ってみると超使いづらいw
全体的にコミカルな動きで楽しいのですが、隙が多かったり攻撃力が低かったりと扱いづらいことこの上ないですよ(´・ω・`)
完全にネタキャラで可哀想な秀秋だけど、このキャラクターへの愛があれば問題ないですねっ!www

ステージの方ですが、お祭りが舞台のステージになっていて、雑魚敵もかなりふざけていて面白かったです。
特に途中で出てくるかすがのポールダンスとか訳わからんすwww
いやまあ、こういうぶっ飛んだことやるカプコンのことは大好きですけどね( ´∀`)bグッ!
他にもこういった面白ステージがあることを期待していますー。


立花宗茂


お次は立花宗茂!
自慢の雷切は、ボタンため押しで多段攻撃に変化
ヒット数、攻撃力共にアップしますが、攻撃の発生が遅いのに注意!
宗茂は広範囲の敵を巻き込みながら突進する技が、「使いやすい・強い・爽快」の3拍子揃っていてオススメです。
足の遅さを我慢すれば、かなり楽しいキャラなこと間違いなしです!

ステージの方は、真田幸村軍と伊達正宗軍のぶつかり合いに乱入するようなステージ。
両軍の暴走騎馬隊が蹂躙するステージは、気を抜くとボコボコ吹き飛ばされて、先に進むのが大変です(;^ω^)
でも、これくらい刺激のあるステージも楽しいですよ。
何だかんだ言って、騎馬隊は無視して移動していれば進めちゃうしねw

あとこっちはWii版だったけど、PS3版と比べてもそんなに見劣りしなかったです。
もっとカクカクしたりグラフィックが荒いものかと思っていましたが、いやいやまったく問題なかったですね(^^

うむ、やはりBASARA3宴は買いですな!
11月の発売が楽しみです♪

さあ、あとは続きにてBASARA3宴のステージイベントレポ書きますー。
まだお付き合いしてくださる方は、続きをどうぞー。
テーマ : 東京ゲームショウ2011    ジャンル : ゲーム

TGS2011:PSVita遊んだよー!


Category: TGS2011   Tags: ---
TGS2011sony


今回のである目玉「PSVita」

常に行列が出来ていて、待ち時間が60~120分待ちと大盛況でしたよ。
正直あまり並びたくなかったのですが(w
何のために今年のTGS行ったんだよと言われそうなので並びました(;´∀`)

真かまいたちの夜がTGSバージョンでマルチエンディングということだから、本当はこっちを遊びたかったんだけど、PSVitaの機能が分かりやすそうで次点で遊びたかったアンチャーテッドを選択。
待っている間、途中でPSVitaのプロモーションスペースがあって、ここで少しPSVitaに触れることが出来ました。

ここでは前面と背面のタッチパネルを使った脳トレのミニゲームを体験。
全面と背面の感度は、反応が良過ぎず悪過ぎず丁度いい感覚で遊ぶことが出来ましたねー。
特にみんなが気になる背面パネルですが、背面パネルを叩く強さによって画面の水が上に跳ねる高度が変わるタイプのミニゲームなんだけど、慣れていないこともあってか、力の加減が難しかったです(×_×;

さて、残りの半分をwktkしながら待って。
待ちに待ったアンチャーテッドの試遊台!






「アンチャーテッド 地図なき冒険の始まり」


体験版の内容は、2階建ての木造倉庫のような場所から脱出するもの。
探索していると、途中で火が上がり、燃え盛る火の中を必死で逃げるネイトε≡≡ヘ( ´Д`)ノ

ナイフを拾って、通路を邪魔する布をタッチパネルを使って切り裂いて進んだり。
2階の崩れた床の間を通っている柱を渡るときに、ジャイロセンサー機能である本体を傾けてバランスをとって進んだりと、PSVitaの機能を体験しながら遊べました♪

グラフィックも非常に綺麗で、PS3並とは言いませんが、携帯ゲーム機の小さい画面ながらもとても美麗なグラフィックを堪能できましたよ。
随所に迫力ある演出もあって、大分興奮させてもらいましたw

あとは、本体を使ってみた感想として・・・。

・PSPより一回り大きくなった。
・重さは体感でPSP1000番代くらい。
・アナログの操作感覚がよりスムーズに。

とりあえずこんな感じですねー。
ソフトのラインナップも充実しているし、今のところPSVitaは買って損はなさそうです(^^
テーマ : 東京ゲームショウ2011    ジャンル : ゲーム

TGS2011開催中!!


Category: TGS2011   Tags: ---
ゲームショウ入口


ゲームショウ行ってきましたよー!
今年は遊んでみたいソフトが目白押しだったので、全部回れるか不安でしたが、とりあえず100%やり遂げられた・・・はずw
最重要項目のPSVitaも何とか触れたし、大満足しております♪

ただ、今回はカメラがうまく撮れていなく、ブレた写真ばかりなのが悔しい。
しかもお気に入りに入る物に限ってほぼブレているという・・・。・゚・(ノД`)・゚・。
これは日曜日にまた行く時にリベンジするしかないっすな!

短文で申し訳ないですが、今回はご報告までの記事にしました。
次回からはゲームショウのレポ書きますので、お楽しみにしていてくださいねー(^^
テーマ : 日記・雑記    ジャンル : ゲーム
11 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

10

12


 
プロフィール

直(ちょく)

Author:直(ちょく)
誕生日:3月28日

ゲームが大好きで、1日に数分でもゲームをやらないと気が済まない体になっています(笑
最近はトロ厨になりつつあるくらいトロフィーが大好物なので、トロフィー好きな方いましたら、フレンドになりましょ~。

相互リンクも大歓迎です( ´∀`)bグッ!
コメント頂けると大変喜びます☆彡

三国志大戦プロフィール
シュウキ

君主名:へべ
侵攻度:証52

メインデッキ
R呂蒙・R谷利・SR孫尚香・R周姫・R呉夫人・Cカン沢・軍師張昭・軍師あと一人適当。

近所のゲーセンが潰れてしまったので、今は半引退状態。。。
でもこのままフェードアウトなんてしたくない!
家庭用になんとか移植されないかなあ(;・∀・)

 
FC2カウンター
 
 
ゲーマータグ
 
お友達リンク
 
 
 
ブログパーツ


ガストゲームズサポーターズリンク「メルルのアトリエ」「アルトネリコ3」その他公式サイトはこちらから!


Created by Webpac
ダンガンロンパ 希望の学園と絶望の高校生
 
同人サークル佐藤製薬
馬岱

さとうKさん、応援しています!
 
 
amazon
 

Archive RSS Login

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。