無気力人間直のゲームライフ

真・三国無双シリーズを筆頭にアクションゲーム好きな人間のブログです。

 

スポンサーサイト


Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

幻想水滸伝 -紡がれし百年の時-:最終的に評価出来るゲームでした


Category: 幻想水滸伝シリーズ   Tags: ---
幻水紡時4


「幻想水滸伝 -紡がれし百年の時-」クリアしましたー。
ティアクライスでは108星エンドは見ていませんでしたが、今回は通常&108星エンド両方とも見ましたよ♪
紡時のEDは大分違いがあって、見ごたえも十分。今までの幻水と違い、キャラクターのその後の展開も結構変わるのも面白いですね。
最終メンバーは↑の6人。正直ミュラとゼフォンが居れば後は誰でも良いくらい、最終的に魔術師無双ゲーでしたw 
ほかのキャラは頑張っても2000くらいしかダメージ与えないのに、この2人ならダメージ4000超えちゃうからねwww
メアメイにもこれくらいの技があればずっと使っていたかったのに・・・(´・ω・)


幻水紡時2


最初はシステムの出来が悪く(本拠地的な)モチベーションが続くか心配だったけど、ストーリーが面白くてグイグイ惹き込まれましたね。
どうでもよさそうな謎も、しっかりとストーリーの核心部分の伏線として機能していたり、ちゃんと全部の伏線を処理してくれているのは素晴らしいの一言。
最後の本拠地での号令をかけるところやロード画面など、幻水らしいポイントもしっかり抑えているのも嬉しい点ですね~。
時代樹で100年前や200年前の先祖と絡むシーンも、有りがちな話かもしれませんが面白い。良くをいえば、もう少し掘り下げて欲しかったかな?
特にクイネリアは仲間になると思っていただけに、本当に残念でしょうがありませんでしたよ(´;ω;`)
せめてラスカリスとの掛け合いでもいいから、もっと登場して欲しかったなあ。。。
マキアやハガルといい、今回は思わせぶりなキャラクターが多くて困るwww


幻水紡時5



システムでは、前回言ったことで訂正があるので、先に紹介します。
視点移動がアナログスティックでやりづらいと書きましたが、実はRボタン押しながら〇・✖・□・△ボタンでも視点移動が可能だったんですね。説明書に載っていましたが、知ったのは1週目クリア後の攻略wikiで知ったので、もう意味がなかったですw むしろこういうことは、ゲーム中にサクっと説明して欲しかったですね(;´∀`)
そうそう、ダンジョン内でメニュー画面から移動コマンドを実行すると、いつでもワールドマップか本拠地に戻れるという神設定もあったのですが、めちゃくちゃ便利なコマンドもゲーム中に説明が無かったから、このことを知ったのもクリア後でしたよ orz
弓使い・魔術師・呪術師・薬使いの属性変更も十字キーで変えられるのを知ったのが中盤くらいに気づいたんだけど、こういう大事なことも教えてくれてないのですよね(;・∀・)
機能的には色々揃っているので、実はそんなに不満点はなかったことになるのですが、説明不足すぎて不親切なのがもったいなかったですよ~。ここらへんもちゃんと説明してくれてたら評価もワンランク上がってました。


幻水紡時3

グラフィックはPSPだし、言われているほど悪くはない出来だったので気に放っていなかったのですが。。。
ベレニケが出てきた時だけはビックリしましたよw イラストと目が違いすぎて「こえー!w」って思わず言っちゃいましたからねwww この少女漫画的な目には「どうしてこうなった!?」と言わざるを得ないwww


僕の中では、ストーリー最良・システム並・グラフィック並だったので、良ゲーの部類にはいるのですが。
そこに幻想水滸伝というタイトルが入り込むと、かなり不満点があります。
そこはやはり本拠地と108星システムが今までと大分違ってしまったこと。。。
本拠地が一枚絵になってしまったせいで、本拠地を歩き回ることができなくなってしまったのは相当痛い。痛すぎる!!
仲間を集めるごとに大きくなっていく本拠地を歩くのが、幻想水滸伝の楽しみの一つでもあるのに、これを削がれては幻水ファンは納得できません。
それと、108星も戦闘に出せるキャラクターが18人とか少なすぎる。・゚・(ノ∀`)・゚・。
ストーリー上仕方ないにしても、過去の人物を108星に組み込むのは本当やめて欲しかったですよ。ましてや故人も含まれるとか・・・。108人集めた達成感が得られないのは非常に悲しかったです。
なので、このゲームは幻想水滸伝としてみると劣作。幻想水滸伝抜きで見ると良作だと思います。

次回作が出るのか不安だけど、次こそは6・・・幻想水滸伝6が発売されることを祈っています!!
スポンサーサイト
テーマ : ゲームプレイ日記    ジャンル : ゲーム

幻想水滸伝 -紡がれし百年の時-:こんなにガッカリしたことはない


Category: 幻想水滸伝シリーズ   Tags: ---
幻水紡時1


「幻想水滸伝 -紡がれし百年の時-」買いましたー!
前作のティアクライスから約3年の時を経て、満を持しての発売に心踊りまくりですよー。

キャラクターは個性的で良いキャラクターばかり。
随所に挿入されるアニメーションもクオリティが高くて良いですね~。
ストーリーに関しても、幻水らしい戦争に巻き込まれた人たちの怒りや憎悪などの人間模様が描かれていて、これからどんどん盛り上がっていきそな感じがして面白そうですね♪

・・・がしかし!
肝心なRPGとしての要素が劣悪過ぎる(#゚Д゚)

戦闘中にアイテムが使えない。。。回復技が使えるキャラが仲間になるまでは戦闘中に回復が行えないという超不親切設定。何故か後衛にいるミュラばかり狙う敵のせいで、うまく戦うことが出来ず終始苦戦しまくりでしたよヽ(´Д`;)ノ

●シンボルエンカウントの敵の当たり判定デカすぎて、ほぼ一本道の狭いフィールドも相まって基本避けられない。どうみても当たってないだろうというところですれ違っても、スクリューパイルドライバー並みの吸引力で戦闘が始まるのはどうしたものか・・・。避けたい雑魚敵との戦闘が面倒臭いっすわー(;´∀`)

●フィールドの操作性の悪さもほっとけないですね。視点移動がLRボタンではなく十字キーのため、自然とモンハン持ちになってしまう不思議www 障害物の角や壁際にいくと、カクカクしてしばらく動けなくなる現象が多々あって、ストレスが溜まりまくりです(#゚Д゚)y-~~イライラ

あと、幻想水滸伝といえば、108人の仲間と本拠地!
今回はすぐに本拠地が手に入るので、何もない廃れた砦がどういう風に発展していくのか楽しみだったんですよ。


幻水本拠地


・・・って、本拠地が一枚絵ってどういうことじゃーい!!
仲間が増える度に大きくなっていく本拠地を練り歩くのが、このゲームの売りの一つのはずなのに、それを削除してしまうとはどういうつもりなんですかねえ・・・。
これじゃあ仲間と会話することが出来ないじゃないですか(;・∀・)施設関係者以外の非戦闘員の仲間はどうなるんだろう?108星の宿星も見当たらないし、嫌な予感がビンビンしています。これで最終的に108人集まらなかったら・・・、もう幻想水滸伝とは呼べませんね。゚(゚´Д`゚)゚。

なんだか序盤から不安要素がザクザク出てきて怖いですが、最終的には面白かったと言えるゲームになることを期待しつつ、ガツガツ遊んでいこうと思います~。

テーマ : ゲームプレイ日記    ジャンル : ゲーム
09 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

08

10


 
プロフィール

直(ちょく)

Author:直(ちょく)
誕生日:3月28日

ゲームが大好きで、1日に数分でもゲームをやらないと気が済まない体になっています(笑
最近はトロ厨になりつつあるくらいトロフィーが大好物なので、トロフィー好きな方いましたら、フレンドになりましょ~。

相互リンクも大歓迎です( ´∀`)bグッ!
コメント頂けると大変喜びます☆彡

三国志大戦プロフィール
シュウキ

君主名:へべ
侵攻度:証52

メインデッキ
R呂蒙・R谷利・SR孫尚香・R周姫・R呉夫人・Cカン沢・軍師張昭・軍師あと一人適当。

近所のゲーセンが潰れてしまったので、今は半引退状態。。。
でもこのままフェードアウトなんてしたくない!
家庭用になんとか移植されないかなあ(;・∀・)

 
FC2カウンター
 
 
ゲーマータグ
 
お友達リンク
 
 
 
ブログパーツ


ガストゲームズサポーターズリンク「メルルのアトリエ」「アルトネリコ3」その他公式サイトはこちらから!


Created by Webpac
ダンガンロンパ 希望の学園と絶望の高校生
 
同人サークル佐藤製薬
馬岱

さとうKさん、応援しています!
 
 
amazon
 

Archive RSS Login

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。