無気力人間直のゲームライフ

真・三国無双シリーズを筆頭にアクションゲーム好きな人間のブログです。

 

スポンサーサイト


Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京ゲームショウ2013 行ってきました その4


Category: TGS2013   Tags: ---
セガブース



今回はセガブース特集です。




ソニック2 ソニック



「ソニックロストワールド」

ソニックは昔からスピーディーな動きについていけずハマれるまで遊んだことがなかったのですが、ノンストップで走り回れるようになりたいなとは常日頃思っているわけですよ(笑) なので苦手意識を克服するためにも遊んでみましたが・・・、やっぱりダメでした(爆) WiiU版を遊んだのですが、筒状の3Dフィールドを進んでいくタイプのものになっていて、広大なフィールドを飛びまわるのは爽快感があって気持ちイイですね~。 横スクロールのフィールドもあるようですし、いろいろなタイプのアクションが楽しめそうですよ♪




ミク看板



「初音ミク -Project DIVA- F 2nd」


ミクのゲームはPS3版でしかまともに遊んだことがなかったのでPSVita版はほぼ初めてのようなもの。 スクラッチシステムにダブルスクラッチやリンクスクラッチシステムが追加されていて、新しい感覚で遊ぶことができました。 選んだ曲はミクとリンのカラフル×メロディ。 ゲームに集中しててあまりPV見れていませんでしたが、明るくて楽しい楽曲でしたね~。 ミクをスクラッチでも楽しんでみたいので、PSVita版が先に発売されればVita版を買ってみてもいいかなと思っております♪



ヒーローバンク



「ヒーローバンク」

小学生が100億円の借金を返すためにヒーローバトルで戦って賞金を稼ぐとんでも展開のゲームですね(汗) リングの上で戦い、お金を拾って技ゲージを溜めて必殺技を使えるようなシステムになっているのですが、お金を拾うのが楽しいゲームでしたよ(笑) 子供向けのゲームですが、シンプルで作り込みもちゃんとしているので、大人が遊んでも楽しめそうなゲームになっていますね。 たまにはこういうゲームを遊んでも良いのかもしれない? 



あと「project 575」も遊びましたー。
音ゲーなのでどうしてもミクと比べてしまうのですが、ちょっと単調な感じがして飽きが早い気がしますね。 ストーリーモードがあるようなので、ストーリーメインで楽しめれば良さそうな気がします。



ではでは、続きにて写真ペタペタしておきます。
スポンサーサイト
テーマ : 日記・雑記    ジャンル : ゲーム

東京ゲームショウ2013 行ってきました その3


Category: TGS2013   Tags: ---
Jスターズ



3回目のTGS記事はバンナムブースです。


ジャンプキャラの有名なキャラクターが総出演するゲーム「J-STARS victory VS」を遊んできました。
数年前にDSで似たようなソフトが発売されていましたが、今回はPS3とPSVitaで発売され3Dバトルとなって熱い戦いが繰り広げられるようですね~。体験版で使用できたキャラは悟空・ルフィ・ナルト・一護・トリコ・銀さんの6人、その中で僕はナルトを使用。 アクションはPS3のナルトと似たような動きをしていましたね。 とにかく技がド派手で建物とかもドカドカ壊れたりするので、ジャンプらしい戦闘の臨場感を存分に味わうことが出来ました。 1人だと飽きが早そうですが、対戦ツールとしてはかなり盛り上がれそうなゲームですね。 ダイと承太郎まだー?マジンガー参戦でもいいんだよ(笑)




ガンダムヘッド



「スーパーロボット大戦OG INFINITE BATTLE」スペシャルステージを見てきました。
ステージのタイトル通り今年に発売されるスパロボOGインフィニットバトルについてのイベントです。 ステージにはスパロボのプロデューサー寺田氏と声優の緑川光さん置鮎龍太郎さんが登場し、開発スタッフの実機プレイを交えながらこのゲームの魅力について語っていきました。 ゲームの内容はガンダムvsガンダムと似たようなシステムのようですね~。コストによっては3対3で戦えるらしいですが、プレイヤー同士の対戦だと2対2までになるようです。 そしてスタッフの方がサイバスターのコスモノヴァを全部外して、緑川さんも一押しの演出が見れないというハプニングは残念でした(笑) TGSに一緒に来てたI氏が第3次スパロボZの情報を期待していましたが、その情報は一切なくイベントは終了。。。 この情報が出てくれば僕もテンション上がったのに、いったい第3次スパロボZの発表はいつになったら出てくるのでしょうかね~。



あとは続きにてバンナムブースの写真をペタペタ貼っておきますー。

テーマ : 日記・雑記    ジャンル : ゲーム

東京ゲームショウ2013 行ってきました その2


Category: TGS2013   Tags: ---
バサラブース 伊達政宗


今回はカプコンブースをご紹介します。


戦国BASARA4ブースでは伊達政宗の銅像がお出迎え、名古屋城を模したオブジェと軍旗が印象的なブースですね。 BASARA4の試遊も出来たので遊んできました。 使用したキャラクターは井伊直虎。 大剣を両手でもちブンブン無理回しながら戦うのですが、竜巻を起こす技が敵を巻き込みながら飛んでいくのでめっちゃ爽快感があって楽しいキャラですね~。 あと戦友と繰り出せる必殺技の戯画バサラ技が、水墨画のような画面で魅せてくれるので本当カッコ良かったですよ! 範囲も攻撃力も最高クラスっぽいですね。 今のところ新キャラに魅力を感じないのですが、戯画バサラ技見たさに買ってしまうかもしれません(笑)



オトレンジャー モンハンスマホ



スマホゲーの2つを遊んできました。


1つ目はリズムゲームのオトレンジャー。 何故かここのブースではヒーローショー的なアトラクションが行われていて、オトレンジャーのピンクが敵に捕まっているという状況で、ピンクを助けるためにゲームで倒して欲しいとのこと。 ここは総入れ替え制で、試遊の順番になると会場の手前に整列させられてヒーローショーを見せられる・・・、ある種拷問のような恥ずかしい時間が待っていました(笑) 戦闘員風の2人組が達者で終始何か喋ったり動き回ったりと、きっと中の人は芸人さんだったのでしょう。 2人のやり取りは中々面白かったですよ。 ゲームの方はというと、円の中を回ってくるボールをタイミングよくタッチしていくタイプの良くありそうな音ゲーに、必殺技ゲージが溜まると必殺技で的に大ダメージを与えられるようなものになっています。 基本無料なので手軽に遊べるし、ダウンロードして遊んでもいいかなと思えるような出来でしたね~。


2つ目はモンスターハンター マッシヴハンティング。 スマホのモンハンというと今までカードゲームが配信されていましたが、新しく家庭用のモンハンに近いタイプのモンハンが配信されるようですね。 操作はいたって簡単で、進ませたい場所にタップorスライドさせるとハンターが進んでいき、採取ポイントや敵にタップすると各種対応した行動をしてくれます。 敵と戦うときは基本タップしたら放置なので見ているだけですが、回避や防御も自動で行ってくれるので、モンハンらしい戦いを見れるのは良かったですよ~。 スマホゲーらしく狩猟成功したあとのアイテムゲットもドキドキしてしまいます(笑) このゲームはモンハン4の狩りの合間に遊ぶっていうのも有りでしょうね(爆)


今回は時間の都合上写真ペタペタは無しです(汗)
次回以降ベタベタ貼っていきます~。
テーマ : 日記・雑記    ジャンル : ゲーム

東京ゲームショウ2013 行ってきました その1


Category: TGS2013   Tags: ---
tgs2013入口



先週1週間限定で復活すると言いましたが、もう1週間経ってしまいましたね(汗)
スミマセンm(__)m


というわけで今日から1週間ほど更新を続けて行きますよー!


さて、東京ゲームショウ2013へ行ってまいりました!!
今年はPS4X-BOXONEの新ハードが目玉ですね~。




1379626011267_convert_20130925154413.jpg DSC_0198_convert_20130925154435.jpg




PS4は真・三国無双7猛将伝、X-BOXONEはCrimson Dragonをそれぞれ遊んできました。


無双7をPS3で遊んでいるし、PS4版と比較できそうなので遊んでみましたが。グラフィックの表現能力は上がっている感じでしたね。 特に肌の質感と表情がリアルになっていて、雑魚兵の表情や動きまでも分かるようになっていました。 ただ、鎧の光沢感が逆に違和感を生み出しているので、ここはもうちょっと光量を落としたリアルな感じにしてもらえると良かったなと思います。 あとは敵が半端なく湧き出てくるので、敵を倒す爽快感がたまりませんね! 虎牢関の戦いステージで燃えている城下町で敵がワラワラ出てきたときに処理落ちしたときはビビりましたが、きっと無双はCPU(メモリ?)の限界ギリギリまで敵を表示させたいんだなと理解しました(笑)


Crimson Dragonはパンツァードラグーンっぽいなと思いながら遊んでいましたが、本当にパンツァードラグーンスタッフが作っていたのですね(笑) グラフィックに関してはそんなに凄さを感じることが出来ませんでした・・・。 ストーリーモードとボス戦が選べたので臨場感が体験できそうなボス戦を選びました。 何だか気持ち悪い魔界な感じの巨大な鳥型(?)ボスと戦い、操作に慣れないながらも何とか撃破成功! 3Dシューティングの自由に飛びまわって戦える爽快感とサポートキャラによる合体攻撃が楽しかったです。


コントローラーに関しては、PS4はタッチパッドをカチッと押し込んだら戦場の詳細画面が表示されたので、純粋にボタンが1個増えたと思っても良さそうです。
X-BOXONEは台形のような形になりマット素材なので、手にフィットするような作りになっていてとても使いやすくなっていました。


あとは続きにてソニーとマイクロソフトで撮った写真を貼っておきます(^^)
テーマ : 日記・雑記    ジャンル : ゲーム

TGS2013!


Category: TGS2013   Tags: ---
みなさまお久しぶりです、直です。

2013年に入って9月で初めての投稿記事(test記事除く)ですよw

とはいえ今回はあまり余裕もないのでガッツリ記事とは言えませんが、

毎年書いているのゲームショウ記事の予告くらいはしないとな~と思っています。

何といっても今年はPS4とX-BOXONEが初お披露目ですからね!

この2機種を体験しに行きたいと思っています(´∀`)

あと遊んでみたいソフトは戦国BASARA4・・・くらいしかない!?

ウォッチドッグスは映像出展だけで遊べないからな~。

物欲センサーが働く試遊台があったら遊んでみようかなwww

というわけで、今日はこの辺で。

TGS始まったらまた書きますね( ´ ▽ ` )ノ

テーマ : 日記・雑記    ジャンル : ゲーム
09 2013
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

08

10


 
プロフィール

直(ちょく)

Author:直(ちょく)
誕生日:3月28日

ゲームが大好きで、1日に数分でもゲームをやらないと気が済まない体になっています(笑
最近はトロ厨になりつつあるくらいトロフィーが大好物なので、トロフィー好きな方いましたら、フレンドになりましょ~。

相互リンクも大歓迎です( ´∀`)bグッ!
コメント頂けると大変喜びます☆彡

三国志大戦プロフィール
シュウキ

君主名:へべ
侵攻度:証52

メインデッキ
R呂蒙・R谷利・SR孫尚香・R周姫・R呉夫人・Cカン沢・軍師張昭・軍師あと一人適当。

近所のゲーセンが潰れてしまったので、今は半引退状態。。。
でもこのままフェードアウトなんてしたくない!
家庭用になんとか移植されないかなあ(;・∀・)

 
FC2カウンター
 
 
ゲーマータグ
 
お友達リンク
 
 
 
ブログパーツ


ガストゲームズサポーターズリンク「メルルのアトリエ」「アルトネリコ3」その他公式サイトはこちらから!


Created by Webpac
ダンガンロンパ 希望の学園と絶望の高校生
 
同人サークル佐藤製薬
馬岱

さとうKさん、応援しています!
 
 
amazon
 

Archive RSS Login

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。