無気力人間直のゲームライフ

真・三国無双シリーズを筆頭にアクションゲーム好きな人間のブログです。

 

スポンサーサイト


Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「nintendo world 2011 」ニンテンドー3DS体験会に行ってきました・中編


Category: ゲーム情報   Tags: ---
さてさて、大分期待の声が集まっている今回の記事ですが。
今回かなりプレッシャーが掛かっていますw

では早速遊んだゲームの感想をば。。。

「新・光神話 パルテナの鏡」
「スーパーストリートファイター? 3D EDITION」
「バイオハザード リベレーションズ」
「戦国無双 Chronicle」
「METAL GEAR SOLID SNAKE EATER 3D」


多分会場内のゲームを全部遊ぼうと思えば遊べたけど、足がパンパンでそんな体力が無かったのでこの5本を遊びました^^

「新・光神話 パルテナの鏡」

操作方法がアナログパッドでキャラクターを動かして、Lボタンで攻撃、タッチペンで視点変更or照準の移動だけの、ボタン無しのちょっと変わっているけどシンプルな操作。
選べる武器が「剣・爪・魔法?(遠距離攻撃)」の3種類あって、とりあえずスタンダードな剣を選択しました。

まずは空を飛んで戦うシューティングパート。
Lボタン押しっぱなしで戦えるから、十字キーで自機の移動とタッチペンで照準の移動という複雑な作業に専念出来るのは良かったですね。
今回の空戦ではボスが出なかったので、Lボタンを放した状態の溜め打ちは使う意味が無かったです(´・ω・`)
奥から襲ってくる敵が、どんどん手前に迫ってくる迫力は、とても自然でかつ美麗で感動してしまいました^^

地上に降り立つと今度は地上戦パートに突入。
攻撃方法は敵の距離によって、近・遠距離攻撃を自動で切り替えてくれるから楽ですね。
って、最初に選ぶ武器で遠距離武器選んでたらどうなっていたんだろう?
遠距離でも攻撃力の高いダメージが与えられるってことなのかなぁ(´ε`;)ウーン…
あと、タッチペンで視点を移動させるのですが、これがまたやり辛い。
ケルベロスらしきボスが動き回るから、すぐに後ろを振り返るのが出来なくてかなり苦戦しましたよ(;´∀`)
思ったよりボスの攻撃力が高くて、あと1・2発くらったらやられるというところで何とか撃破!
無事にクリアすることが出来ました^^

何気に面白かったのが女神の発言。
主人公のピットに空を飛べるのが10分間だけで、10分過ぎると羽が焼け落ちるというくだりで「ま、羽が焼き落ちても問題ないですよね( ´∀`)bグッ!」と女神らしからぬ発言をしたりw
敵の親玉が出てきた時のセリフで「あら、25年ぶりですね」と変に現実的な会話をしたりと、女神がかなり良い味出していて面白かったですwww
パルテナの鏡は結構ストーリー(女神w)が楽しめるソフトかもしれませんね?。


「スーパーストリートファイター? 3D EDITION」

スパ4は結構遊んだし、あえて遊ぶことは無いのですが。
やはり3Dということで、スパ4がどのように変わったのか気になりました^^

今回は視点を今までの2D視点と、TPSのようなキャラクターの斜め後ろからみる3D視点の2種類から選べました。
ここはやはり3D視点だろうということで3D視点を選択。

・・・めっちゃやり辛いw
相手との距離感が掴めず、どこでジャンプして良いのか分からず、相手を跳び越したり届かなかったりしましたよ(;´Д`)
この視点はCPU戦で楽しむ程度の方が良さそうです^^;

動きはカクカクせず、PS3版と同じように動けたから60フレームで再現出来てるみたいですね!
携帯ゲーム機でこの動きが再現出来ているのは凄いです。
連続技も据え置きと同じ感覚で出せましたよv( ̄Д ̄)v

ただ、携帯ゲーム機の性質上ジョイスティックが使えないので、L・Rボタンの押しづらさは免れませんね?。
本格的に格ゲー遊んでいる人には、やはり物足りなさはありますよ(´・ω・`)

でも、タッチパネル一発で必殺技が出せるから、歩きサマーソルトやファイナルアトミックバスターなどのあり得ないことが出来ので、据え置きには出来ない楽しみ方が出来るという点では大分楽しめそうですね♪

3Dに関してはあまり実感出来なかったかな。
波動拳とかの飛び道具系なら実感出来たかも知れないけど、いぶきだったからまったく機能しなかったよ(;^ω^)
完全にキャラ選択間違えてしまいましたw


「バイオハザード リベレーションズ」

バイオの移植では無く新作なのは嬉しいところ。
そして3Dになって、ホラーゲームの怖さを実感してしまうことに。。。

今作は船が舞台となっていて、一本道の薄暗い船内を探索しました。
少し進むと配電盤が「バンッ!」と開き、鼠が飛び出すところでまず1ビビリ。

階段を上がると船の脇側の通路で、右側の窓からは嵐で大荒れの海が。。。
時折雷が落ちる演出があって、雷が落ちた時に船内が一瞬明るくなると地面が血みどろな場所に辿り着く。

いかにもこの先に何かいますよというような演出に、いやな予感がしつつも先にあるトイレへ進むと。
まあ思った通り個室から人の形をしたウネウネした軟体生物が襲いかかってきましたよΣ(´∀`;)ヤッパリ

どうやら今作は今までのゾンビというより、サイレントヒルに近い気味の悪い敵が襲いかかってくるようですね。
何回か襲われましたが、何とか倒せて2ビビリゲット!w

ここで敵の存在が明らかになったので、かなりビクビクしながら進みました((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル
そしてさっきの雷の光が届く通路へ戻って、慎重に探索しながら進んでいた時。
雷で映し出される自分の陰にマジビビリ!
思わず体がビクついてしまいましたよwww

この後は、よくある窓越しに襲われた人間を喰っている敵を倒して終了。
ここではもう敵の存在が分かっているので、怖くは無かったです(`・∀・´)エッヘン!!

3Dになって立体感がでて、そこにいるというライブ感が味わえることで、より怖さが増しましたね。
零やサイレンとかのジャパニーズホラーゲームが3DSで発売されたら、ある意味Z区分にした方が良いかもしれません。
子供が遊んだら本気トラウマになりますよ(TдT)

まあ、あとは案内をしてくれたコンパニオン(派遣?)のお姉さんに、違った意味でドキドキして大変でしたwww

今回はまだまだあるので、このあとは続きからどうぞ?



「戦国無双 Chronicle」

今作は自身が主人公となり、戦国武将たちと戦えるエンパイアタイプの無双ですね。
でもエンパイアと違って、武将との会話が発生して(しかもフルボイス)、会話の選択肢によって友好度が変化するなどのアドベンチャー要素があります。
今回は戦闘部分で、武将との会話は楽しめませんでしたが、お気に入りの武将を囲ってキャッキャウフフ出来たら面白そうですねヾ(*´∀`*)ノキャッキャ

それに戦闘に参加できる武将が4人となり、OROCHIの3人を超える初の4人態勢となりました!
しかも、OROCHIの時みたいに操作していない武将は控えに回るのではなく、4人とも戦場で戦っている一歩先を行くシステムに驚きましたよ。
動かしていない武将はCPUが勝手に戦ってくれるし、切り替えも読み込み無しにスムーズに切り替えられるのも凄かったです( ´∀`)bグッ!

とまあここまでは大絶賛な「戦国無双 Chronicle」ですが、肝心のアクション部分が30フレームなのか、動きがカクカクしていてあまり爽快感は得られなかったですね。
一応PSPの無双と比べると背景はしっかりしていて、敵の数も結構ワラワラしてしていたから、大分頑張っている努力の跡は見れました。
あ、でも初期の無双はこんなものだったのかと思うと、遊んで行けば爽快感が得られるかも。
あまり携帯ゲーム機に期待しすぎてもメーカーさんが可哀想なので、ここまでやってもらえれば十分ですね^^

あとは、3D表示にすると大分目がチカチカしたので、少なくとも戦闘部分に関しては3D機能を無くして遊んだ方が良さそうです(;´Д`)


「METAL GEAR SOLID SNAKE EATER 3D」

メタルギア3Dはゲームプレイではなく、ムービーを見て行くだけでしたが、アナログパッドで視点をグリグリ変更することは出来ました。

序盤のスネークの視点でジャングルを隠れながら移動する進んでいく部分では、
地面を這って進んで行くと蛇が飛び出してきたり、蜂に襲われる所も一度アップになって襲ってくるなど、
まるで3D映画を見ているかのような演出で、見ていてかなり楽しめましたよ♪

しかも、途中に出てくるタイトルでスネークを囲うように「メタルギアソリッドスネークイーター3D」のタイトルが出るのだけど、その3の部分にスネークが寄りかかるという、小島監督らしいユーモアのある演出もニヤリとさせられましたねw

メタルギア3Dも一部目がチカチカした部分があって耐えられないところもありました。
個人差もあると思いますが、今後は3D表示を違和感なしに見せれることが課題となりそうですね?。


-----------------------------------------------

肝心の3DS本体を触れてみての感想ですが、
3D調整レバーは体感で4段階で「平面→ちょっと3D→大分3D→3D!」って感じでしたねw
解像度も高く画面も綺麗なので、想像以上に3Dも綺麗にクッキリ見えて感動しました(゚д゚)スゲ!

本体自体も初期のDS並みの大きさで、思ったより画面が小さかったかな。
とりあえず、DSiよりは画面は小さいと思います。

アナログパッドは平べったくて丸く真ん中が少し窪んでいるタイプのコイン型をしていたので、動かしやすく指が疲れづらいとても素晴らしい構造をしていました^^

全体的にとても良く作られていて、非の打ちどころが無い素晴らしいハードとなりそうです。
強いて悪いところ言えば、カラーの種類が微妙というところでしょうかw
スタンダードなホワイトやシルバーがあれば良かったのに・・・、というよりE3辺りでレッドカラー展示されていませんでしたっけ?
今のブラックとブルーだけじゃ、女性受けは良くなさそうです^^;

3DSソフトパッケージ

あと、ソフトは今までのパッケージとサイズは一緒で、色が黒から白に変更になっただけみたいですね。
相変わらずROMなので容量に不安を感じますが、初期の段階で3DSは2GBの容量を搭載するみたいだし、噂によると8GBなんてのもあるから、容量の問題はクリア出来そうで一安心です^^

・・・う?ん、気が付いたらめっちゃ長文になってしまったw
そしてまだ書き残しがあるけど時間がないから、今回も急遽後編ではなく中編とさせていただきますm(_ _)m
ここまで読んでくれたみなさま、お疲れ様でした。
次はそんなに長くないと思うので、良ければ次回もお付き合いくださいませ?( ´Д`)ノシ
スポンサーサイト

テーマ : ニンテンドーDS    ジャンル : ゲーム

Comments

タイトル
コンパニオン(派遣?)のお姉さんの胸元の3Dにグッときたのですね。w

さておきパルテナは外せませんわね。ソフトと同時発売
ではないようですが、早くもネットを使っても本体が
買えるか微妙な空気がします。

予約しないと無理かなぁ。
 
タイトル
ああ・・・、残念ながら胸元はあまり3Dしていなかったですねw
むしろ胸元が3Dなゲーム(DOA)も試遊可能でしたが、あのシリーズは遊んでいなかったのでスルーしてしまいました(;´∀`)

パルテナはとりあえず遊んでおけ的な出来栄えでしたので、3DSを買った暁には是非Bosatuさんにも遊んで頂きたいですね。

3DS本体はまだ予約を開始していないところがほとんどだと思うのですが、そろそろ解禁しそうな雰囲気がプンプンしています。

なので、3DSの予約状況は毎日チェックしておいた方が良いと思いますよ~^^
予約しないお店ならとにかく、予約しているお店だと、まず予約しないと99.9%買えませんですぜ( ゚д゚ )クワッ!!
 

Leave a Comment


06 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

05

07


 
プロフィール

直(ちょく)

Author:直(ちょく)
誕生日:3月28日

ゲームが大好きで、1日に数分でもゲームをやらないと気が済まない体になっています(笑
最近はトロ厨になりつつあるくらいトロフィーが大好物なので、トロフィー好きな方いましたら、フレンドになりましょ~。

相互リンクも大歓迎です( ´∀`)bグッ!
コメント頂けると大変喜びます☆彡

三国志大戦プロフィール
シュウキ

君主名:へべ
侵攻度:証52

メインデッキ
R呂蒙・R谷利・SR孫尚香・R周姫・R呉夫人・Cカン沢・軍師張昭・軍師あと一人適当。

近所のゲーセンが潰れてしまったので、今は半引退状態。。。
でもこのままフェードアウトなんてしたくない!
家庭用になんとか移植されないかなあ(;・∀・)

 
FC2カウンター
 
 
ゲーマータグ
 
お友達リンク
 
 
 
ブログパーツ


ガストゲームズサポーターズリンク「メルルのアトリエ」「アルトネリコ3」その他公式サイトはこちらから!


Created by Webpac
ダンガンロンパ 希望の学園と絶望の高校生
 
同人サークル佐藤製薬
馬岱

さとうKさん、応援しています!
 
 
amazon
 

Archive RSS Login

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。