無気力人間直のゲームライフ

真・三国無双シリーズを筆頭にアクションゲーム好きな人間のブログです。

 

スポンサーサイト


Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

グロリアユニオン:ギリギリの緊張感が味わえるゲームですな


Category: プレイ日記   Tags: ---
グロリアユニオン


発売当初から気になっていたゲーム
「グロリアユニオン」
海賊物のSLGでワラワラ戦っているところが面白そうだったので始めてみましたー。

物語のノリがアニメを見ているかのような、テンポの良い軽快なノリで楽しいですね。
ストーリー的には、このイラストが良いと思いえる方なら問題なく楽しめるはずですよ(^^

ちなみに、このユニオンシリーズは始めてプレイするわけですが、とかく難しいと評判ですね。
そんな僕は、難しいと言ってもそこまで難しくないだろうとタカを括っていた自分が馬鹿でしたw

このゲームの基本的な部分は、武器の3すくみによる優劣なのですが、部隊が5部隊しか出せず、出撃画面になっても敵の部隊の武器が分からず誰を出していいか分からないので、出撃画面になる直前の敵部隊が出現する一瞬に目を凝らして把握するしかないんですよねぇ。

しかもターンが無限ではなく、1ターンに1枚使用して大体8~10枚しか使用できないので、悠長に待ち続けたり体制を整えることもままならないことがザラですw なので、敵部隊と相性の悪い部隊ばかり出撃させると詰みますwww この相性差は馬鹿に出来ないほど優劣が付くので、選んだカードの特性を生かさない限り、クリアするのは無理があるでしょう。。。

しかし、この何とか勝てるギリギリの難易度がたまらないー!
敵との相性を考えて連携をとって戦っていき、後半の体力も残り少ない・ターン数もあと1ターンという絶望的な状況の中でクリア出来た時の喜びは格別。ここまで絶妙な難易度調整が出来ているSLGも中々無いんじゃないかなあ。某ロボットSLGも昔の手応えのある難易度はどこへやら、今ではヌルゲーのレッテルを貼られちゃっていますからねw

これは久々にやり応えのある良いゲームに出会えました♪
この先どんな鬼マップが待ち構えているかと思うと、wktkが止まりませんwww

テーマ : 日記・雑記    ジャンル : ゲーム

DD012FF:混沌との終焉


Category: プレイ日記   Tags: ---
DDFF全員


知られざる物語クリアーしました!
いやいや、このストーリーモードにくると、さすがに敵が強いですね。
各ひずみで推奨レベルなんてのがありますが、KP欲しさにレベルを下げてやってみたら、敵のレベルが高くて苦戦しまくりじゃないですかw 全部素直に推奨レベルに従ってたら、すんなり進めないといういやらしい設定に絶望しかけましたよぅ。
・・・そんなこんなで、レベルを下げずMAXのままひずみを攻略していったわけですが。

途中で出てきた緑色のデスペラードカオスという敵が現れて、体力見たら50000てw やたら強いし勝てる気全然しなくて諦めようとしたけど、「直さんならやれるよ」という天の声が聞こえたので、なんとか頑張ってパーティーの3人目で撃破!3人目までいくとデスペラードカオスもほとんど動かなくなるんですね~。今まで1人目で倒そうと思って一生懸命戦っていた自分が恥ずかしいwww
きっとあの天の声はコスモスに違いないですな(´∀`*)


デスペラートカオス



緑色のデスペラードカオスを倒してからというもの、寄り道せずにまっすぐ最後のひずみまで直行。本物のデスペラードカオスが体力12000というさらに恐ろしいものとなっていましたが、戦い方はもう分かっているから楽勝でしたね~♪
これでEDまでみて、知られざる物語も終了!!まさかEDでナレーションの菅原文太さんが、とあるキャラクターとしてコスモスと会話していたのにはビックリしましたよヽ(´Д`;)ノウソーン
というか、これから彼はそういう位置づけとして認知されるということなのかな?そう考えると、今までのFFが違った視点で楽しめるかもw
ではでは、クリアしていないひずみはまだたくさんあるけど、流石に全部クリアする気力は残っていなかったのでこれにてDD012FFはおしまいとします。
全部のストーリーを遊ぶと、かなりボリューミーでお腹いっぱいになるゲームでした。最初は覚えることがいっぱいありすぎて、ついて行けないこともありますが、噛めば噛むほど面白くなるスルメゲーなので、未プレイの方は是非とも遊んでみてくださいね~。
テーマ : 日記・雑記    ジャンル : ゲーム

これぞヒトカラの真骨頂!


Category: プレイ日記   Tags: ---
joysounddive


PS3のPSNで配信されている「JOYSOUND DIVE」

今は無料期間ということなので、家庭で出来るカラオケとはどんなものぞ?ということで遊んでみました。

採点機能やキー設定など、カラオケに付いている基本的な機能は網羅されていますね。
検索機能も扱いやすく、すぐ見つけられるのでストレスはありませんでした♪

ただ、収録されている楽曲の選曲に、疑問を感じてしまうのは僕だけではないはず。
放課後ティータイムの「U&I」やTMRの「Naked arms」「UTAGE」が入ってないとかもうありえないっすわーw
でも、今は無料だしこれからどんどん良い曲も配信されるに違いない。。。

それで、ちょっと使ってみるだけのつもりが、気付いたら3~4時間くらい歌っている始末w
普段みんなの前では歌えない曲でも、これなら一人で思う存分歌えてしまいますからね。
さすがにご近所迷惑になるので、JAM Projectとかの大声出すような歌は歌えませんが、歌っても問題なさそうな曲をアレもコレもとついつい歌っちゃいますよwww

歌の練習や普段歌えない曲を歌うなど、このJOYSOUND DIVEは結構楽しめそう・・・。
たまのストレス発散にも活躍しそうです♪
テーマ : 日記・雑記    ジャンル : ゲーム

DD012FF:ストーリーモードクリアー


Category: プレイ日記   Tags: ---
DDFFヴァン


前作のストーリー部分をクリアーしました。

クリアするのに、何か妙に長いなーと思ったら。
ワールドマップが追加されて、歪みの数が増えたせいだったんだね。
012部分を含めると相当時間が掛かったから、結構お腹いっぱい楽しめました。

しかし、ストーリーモードをクリアすると知られざる物語という、さらなるストーリーが追加!!
ここはレベルの高い敵がウヨウヨしているらしく、一筋縄ではいかないようですね。
ぐふぅ、いくらなんでも盛り込みすぎですぜスクエニさんw

さて、この知られざる物語で使用できるキャラクターが5人選んでパーティーを組めるということで、自分なりに気に入っているキャラクターで組んでみました。

・ジタン
・ヴァン
・オニオンナイト
・ユウナ
・ライトニング

ライトニングは最初使ったときに強そうと思って使っているのですが、今のレベルの敵相手だと弱く感じて使いづらいですね~。
今後の強い敵のことも考慮して、ライトニングはリストラするかもしれない・・・。
でも、ほかのキャラクターは使いやすい&お気に入りなので最後まで使っていきますよー。
来月はKOF13やスカイリムも出るし、今月中にはクリアしたいです。

テーマ : 日記・雑記    ジャンル : ゲーム

DDFF:2作目にしてようやく慣れた気がするw


Category: プレイ日記   Tags: ---
DDFFライト


ブロ友のにゃんちゃんさんに借りた。

「ディシディアデュオデシム:ファイナルファンタジー」

借りてから少し間が空いてしまったけど、ようやっと始められましたー!
とりあえず、フルインストールしてから遊ぼうと思ってフルインストール。
・・・な・長い(;・∀・)
インストール終わるのに3~4時間くらい掛かったよ(ヽ'ω`)
これだったら、もう少し軽いやつにしておけば良かったかもですねぇw

さあさ、インストールも無事完了し。
DDFFスタート!
前作を遊んでいたので、操作方法は少しは分かってるつもりでしたが、約2年ぶりなのでほとんど忘れてましたw
でも、遊んで行くうちに当時の記憶を思い出して、しばらくしたら普通に遊べるようになりましたよ(∩´∀`)∩ワーイ
しかも、今作の方がよく動けている・・・、というより前作はシステムを良く理解していなくて適当に遊んでいただけだから、うまく動かせなくて飽きが早かったのかも(;^ω^)

今回はちゃんと遊んでいるため、華麗に攻撃したり避けたり出来るようになれて、結構楽しくなってます♪
とりあえず、自分よりはるかにレベルの高い敵をスルーしていれば、ストレスなく進めて楽しいですw

あと、上の画像のライトニングが攻撃したときに出るバラw
みんなが疑問に思っていたことをゲーム中でも、ヴァンがライトニングに突っ込んで聞いてたのは吹きましたwww
まあ軽くいなされて真相は分からずじまいでしたが、こういった疑問をゲーム中でも投げかけられるスクエニは最高ですね( ´∀`)bグッ!

ストーリーモードは、とりあえずエピソード1まで終わらせました。
ワールドマップが楽しみだったのですが、これは正直期待外れ感が否めない(´・ω・`)
街とかあるのかなと思ったら無いし、シンボルエンカウトだから昔のFFのような気分に浸れないし、思ったより世界が小さいとか、良いとこなしな感じがビシビシ漂っていますね。
まだ始めたばかりだし、何とも言えませんが、これから世界が広がって面白いことになれば良いなと思っておりまする。

ストーリーは、ケフカ・・・もとい千葉繁さんのアドリブが面白すぎるwww
DDFFの主人公はケフカなんじゃないかと思うくらい登場しているし、千葉さんがはっちゃけまくってるから見ていて楽しいですよ。
最初だけしか出なさそうだけど、ケフカには最後まで登場していて欲しいなあw
それはもうカオスの出番喰っちゃうくらいの勢いでアドリブ噛ましてほしいですよwww

ではでは、今後の千葉さんストーリーはどうなるのか!?
期待しながら遊ぶとしますー(^^
テーマ : 日記・雑記    ジャンル : ゲーム

FF零式の体験版遊んでみました


Category: プレイ日記   Tags: ---
FF零式


ネットでは神ゲーの呼び声の高い(?)
「ファイナルファンタジー零式(れいしき)」
の体験版が配信されていたので遊んでみました。

タイトルがファイナルファンタジーアギトXⅢからファイナルファンタジー零式に変更にとなりましたが、ルシとかいう単語が出てくる辺り、世界観はFFXⅢと同じようですね。
OPムービーが戦争ものっぽく、血生臭い内容だったのにはビックリ。
さすがに部位欠損とかは無かったけど、CERO判定が高そうに思えるくらい血が出ていましたよ(;´Д`)

でも、いきなりこういうショッキングなシーンを見せられると、一気に興味を惹かれてその後のストーリーが気になってきますね。
今までのFFにない雰囲気が出ていて、結構面白そうという気にさせてくれました。

戦闘はCCFFⅦにアクション要素を追加したような作りになっていて、スピード感ある戦いは面白かったです。
ボタン連打しているだけでも、カッコ良さげな攻撃が出てくる爽快感がたまりませんでしたー( ´∀`)bグッ!

ただ、ロックオンした相手を常に追いかけてくれず、すぐに敵を見失ってしまうのは駄目でしたね。
十時キーで敵を探している間に後ろから攻撃されるなんてことがザラでしたもん(;^ω^)

とはいえ、今はこの体験版を遊んだ人たちの意見により、その声が反映されて色々と改善されているのだとか。
発売延期したのもこの辺りが原因な気もしますが、製品版ではみんなが納得するような神ゲーになることを祈っています。

ああ・・・、FF零式は買うつもりなかったのに、思った以上に面白かったから、ちょっと心が揺らいでいますw
これから他にも欲しいソフトがいっぱいあるし、すぐには買えませんが、プレイ候補には入れておこうと思います(^^

テーマ : 日記・雑記    ジャンル : ゲーム

ラストリベリオン:噂のクソゲー大賞に手を出してみました


Category: プレイ日記   Tags: ---
ラストリベリオン1


「ラストリベリオン」

以前お話しした、プラチナトロフィーの3個目のソフトです。
かの有名な、2010年のクソゲーオブザイヤーの大賞に選ばれた作品ですね。

ゲームのシステムにバグが多いとかではなく、逆にバグが無いのにクソゲーとはいったい何ぞや?
というのと、プラチナトロフィーがものすごく簡単に取れる!(これが一番の理由w
とのことなので、安価なこともあるし買ってしまいました(;´∀`)

確かにこれと言ったバグやフリーズは見当たらず、全体的に丁寧な作りになっていますね。
ストレスなくサクサク進められる点は、素直に良かったです。

----ここからは動画にあったようなクソゲー成分の検証等の感想----

日本のアニメ調のイラストにも関わらず、何故か英語音声の件は、最初がんばって聞いていこうと聞いていたんだけど、途中で挫折しました orz
英語音声だとまったくと言ってストーリーが頭に入ってこないし、例の中学校の英語教材のような、感情の乏しいしゃべり方だと余計に感情移入できないw
さりげなく、終盤で主人公の声優が少し巧くなってたけど時すでに遅かっただよ(´・ω・`)

戦闘は初見の敵と戦う場合は結構苦戦したりするけど。
所詮レベルを上げて物理で殴ればいいだけなので、システムに慣れるころの中盤以降は戦闘の刺激もなくただただ作業的な戦闘が続きましたよ(;´Д`)
しかし、睡眠や麻痺などの状態異常攻撃を持つ敵がたくさん出てくると、それだけで詰むことも。。。
仲間がいないゲームなのに、行動できない状態異常持ち攻撃とかないですわ~。

あとはマップが見ずらくて迷うってのもあったけど、これは運が良かったのかすんなり進めました。
シンボルエンカウントの敵からも逃げれないってのも、1本道が多くて避けられないってのが原因かなと。
頑張れば逃げれるゲームだよ、頑張れば・・・ね?w

------------------------------------------------------------------------

ラストリベリオン2


何気に魔界戦記ディスガイアから、プリニーが隠しキャラとして登場!
マップ上でトテトテ追いかけてくる姿に萌えました(´∀`*)
もう1匹みかんという隠しキャラも出てきて、戦闘時のBGMに変な歌が流れてきて世界観丸潰れw
普段英語音声なのに、なんで日本語歌詞だしwww
これは終盤のボス戦時に流れた、影山ヒロノブの歌と共通して謎の部分ですねぇ。

EDも消化不良すぎたし工エエェェ(´д`)ェェエエ工な状態で終わりました。
まあ、トロフィーがボス倒していくだけで揃っちゃうという、超低難易度なところだけは最高に良かったですけどね( ´∀`)bグッ!

なので、ラストリベリオンを遊ぼうか悩んでいる方は、クソゲー好きかトロフィー集めがしたい方のみオススメします。
間違っても内容に期待して買ったりしないでくださいね(;^ω^)
テーマ : 日記・雑記    ジャンル : ゲーム

流行り神2:難しくなってる気がする


Category: プレイ日記   Tags: ---
流行り神2_2


最近PS3ばかりでしばらく放置していましたが、PS3を修理に出している今、ここぞとばかりに再開しましたw
一応最終話の最後まで行ったものの、推理ロジックで否判定を受けてしまいゲームオーバー(´・ω・`)

流行り神2に関しては、すんなり判定でクリア出来たのが3話目くらいしかない・・・。
しかも取れてもB評価まで。
1の時みたくSとかA評価が取れなくて凹んでいます(´Д⊂ヽ

事件の真相は分かっているけど、その真相に対する情報が集めきれてないせいで、推理ロジックで最良の選択肢が出てこないんですよねぇ。
特に最終話に関してはうまく進められたと思っていただけに、否判定はマジ凹みでした(ヽ'ω`)グフゥ

攻略wiki使ってS評価にしたいところですが。
どのシナリオも科学&オカルトルートの両方とも可評価取れるまでは自力で進めているので、今回も両ルートとも可評価とるまでは攻略wikiは使いません。
でも・・・、ああ・・・、今回も音物保管室に怖い話が収録されてるみたいだし、早くこの部分解放して聞きたいなあ(人´∀`)
そんな誘惑に負けそうですが、なんとか自力クリア目指します~。

テーマ : 日記・雑記    ジャンル : ゲーム

バイオニックコマンドー:お値段以上の出来でした♪


Category: プレイ日記   Tags: ---
バイオニックコマンドー


ずっと積みゲー棚に入れていたのを思い出し、やっとこさ棚から引っ張り出して遊びました。
新品で値段も格安だった時期に買ったので、あんまり面白くないんだろうなーと思っていましたが、いやいやこれは面白いゲームでしたよ(・∀・)イイ!!

バイオニックアームを使ったアクションは、放射能で汚染された場所以外なら掴むことが出来て。
スィングジャンプして飛び回ったり、障害物を投げつけたり、敵を掴んで投げたりと何でも出来ちゃうスーパーアーム!

敵が密集しているビルの屋上で、ビルの壁をアームを使って裏手に回り込んで奇襲をかけたり、
危なくなったら飛び降りて態勢を整えたりなど、縦横無尽に動き回れるのが本当楽しい!
ジャングルステージで崖の上からから銃乱射すると、まるでランボーのような英雄気分に浸れて爽快ですよー。

なので、アクションに関してはカプコンらしいしっかりとしたアクションだし、バグらしいバグもない。
映像も美麗さも相まって、良ゲーに入るのではないかと思います。

多分評価が悪いのはストーリーなんじゃないかなと。
FC版を遊んだことが無いからというのもあるけど、終盤のありがちな海外映画のような(アメコミっぽいかも)内容。
ラスボス戦が一気にデビルメイクライみたいになったのも、本当どうかと思ったよ(;´Д`)
僕的にラストが盛り下がってしまい、評価が下がった印象があります(´・ω・`)

ああ!あとプラチナトロフィーもちゃんとゲットしましたよ!
チャレンジは結構簡単に取れたので、回収物を取り逃さなければ難なくプラチナいけると思います♪
値段も安いし、気になっている方は買いでありますよ( ´∀`)bグッ!
テーマ : 日記・雑記    ジャンル : ゲーム

ACER:プラチナゲットー!


Category: プレイ日記   Tags: ---
エースRランカ&シェリル


いやあ~、何とかかんとかプラチナトロフィーゲットしましたー!

周回プレイは楽かな何て思っていましたが。
難易度最高の鳥の人があんなに鬼強なボスになるなんて思わなくて、倒すのに大分苦労しましたよ(;´Д`)
でもそれ以外は大したことなかったから、まあまあすんなりクリアできたかなとw

エキストラミッションに関しては、基本は指定された機体でお題をクリアしなきゃならないので難しいかと思っていましたが、これは難なく達成。
ダメージを喰らっちゃいけない場所や規定タイム以内にクリアしろなど、ちょっとした緊張感の味わえるステージが多くて面白かったです(^^

あとプラチナトロフィー取るのに忘れちゃいけないのが「ラストチェイス」のトロフィー。
二人の歌姫のステージで全機体を使ってクリアしないと獲得できないマゾ仕様。
ただ、このステージは低難易度ならコントローラー放置でもクリア出来るようなステージなので楽といえば楽です。
しかし僕のようにクリアした機体をメモせずに記憶を頼りに挑むと、無駄に同じ機体を使ってしまって、通算100回くらいは繰り返しプレイすることになるのでメモは忘れずに(;´Д`)

それにね・・・このステージやってると、ランカのことが嫌いになっちゃって。
ランカが出るたびに(μゝ∀・)イラッ☆ってしてましたよw

まあ後半は軽く意地の部分もありつつ、最後までやり通しました!
評価は周りの評判通りあまり高くは付けられませんでしたが、僕的には40点くらいかなと。
各作品のストーリーに関してはザックリし過ぎてまったく楽しめ無かったけど、ゲームの部分は不満はあるもののそこまで悪い出来ではなかったと思います。
ああ・・・、チェイスバトルは最初は面白いかなと思いましたが、しばらく遊んでいると一昔前のガンシューティングって感じがして、後半はいらないという結論にw
特に二人の歌姫のステージでは(ry

今ならどこのお店でも格安で手に入るかと思いますので、試しに遊んでみるのも良いかもです♪
次回作はもっとバランス良く仕上がっていることに期待しています(`・ω・´)


テーマ : 日記・雑記    ジャンル : ゲーム
11 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

10

12


 
プロフィール

直(ちょく)

Author:直(ちょく)
誕生日:3月28日

ゲームが大好きで、1日に数分でもゲームをやらないと気が済まない体になっています(笑
最近はトロ厨になりつつあるくらいトロフィーが大好物なので、トロフィー好きな方いましたら、フレンドになりましょ~。

相互リンクも大歓迎です( ´∀`)bグッ!
コメント頂けると大変喜びます☆彡

三国志大戦プロフィール
シュウキ

君主名:へべ
侵攻度:証52

メインデッキ
R呂蒙・R谷利・SR孫尚香・R周姫・R呉夫人・Cカン沢・軍師張昭・軍師あと一人適当。

近所のゲーセンが潰れてしまったので、今は半引退状態。。。
でもこのままフェードアウトなんてしたくない!
家庭用になんとか移植されないかなあ(;・∀・)

 
FC2カウンター
 
 
ゲーマータグ
 
お友達リンク
 
 
 
ブログパーツ


ガストゲームズサポーターズリンク「メルルのアトリエ」「アルトネリコ3」その他公式サイトはこちらから!


Created by Webpac
ダンガンロンパ 希望の学園と絶望の高校生
 
同人サークル佐藤製薬
馬岱

さとうKさん、応援しています!
 
 
amazon
 

Archive RSS Login

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。